昨日より2割増し!少しだけポジティブなブログ
ハッチブログ



みなさん生放送の方ご覧になっていただけましたでしょうか?
最初と最後にでてた酔っぱらいが私なのですが…スミマセンw
http://www.nicovideo.jp/mylist/18418482
こちらに生放送のアーカイブ的なものをあげていますので
よろしかったらどうぞ。

さて、今回の生放送では重音テト2周年をお祝いするとともに我々オフィシャルサークル・ツインドリルとしての一つの成果を発表するに至りました。
PCLという規約の一部を採用し、テトという存在をよりクリアにする事になったのです。
PCL(ピアプロ・キャラクター・ライセンス)とは初音ミクや鏡音リン・レンでお馴染みのクリプトンフューチャーメディア社が提唱するキャラクターに関する規約で、ユーザー側がキャラクターをより使用しやすく、かつキャラクターを保護するものです。

我々はそれをお借りして、あくまで権利はキャラクターデザインの線と音源主の小山乃舞世にあるという形でテト用に改変して取り入れる事にしました。
そうして権利の形をくっきりさせる事で、ふわふわと浮いていたテトをみなさんが掴みやすくなったわけですね。

これによりテトを使用したCD制作やカラオケ化への諸問題、グッズ制作などがクリアな形で可能になりました。
このように権利をはっきりさせる事で、線さんが描いた元のイラストとのツリー化という条件つきでピアプロへのイラスト投稿も可能になりました。

重音テトに関する事、問い合わせ先などはこちらです~
重音テト・オフィシャルサイト


ふぅ…
テト出始めの頃、テトかわいいですねって何気なく
ココに書いていた自分が、いつの間にかオフィシャルサークルの中にいて
テトの一歩一歩に関わっているのも不思議なものですねw

『架空のボーカロイド作ってニコ厨つろうぜww』で
多方面に迷惑をかけながらも祝福され産まれたテトが
一番ご迷惑かけたと思われる会社様から知っていただけ、
CGM文化の流れの一つだと認めてもらえました。
これは一重にテトを愛して、曲やイラストを制作し発表し続けてくれた作り手の方々の力です。
我々はその創作をクリアな形でより胸張って行っていただけるようにしたまでです。

だってそうですよ、オフィシャルサークルができたのは
テトをフィギュアにしたい、カラオケに名称を使いたい
という問い合わせから始まったんです。
テトが産まれて音源が産まれて、
UTAU方面の有志の方がテト音源をどんどんブラッシュアップして
より使いやすくなっていき、素晴らしい作品達が生まれ
それと共にキャラクター人気が増し、権利関係の整理という必要がでてきました。
テト自身が、ネットの中でふわふわしているわけにもいかなくなったんですね。

しかし、問題はたくさんありました
まず権利者が誰なのか?
2ちゃんねるの掲示板という誰が誰だかわからない中で生まれたわけですから。
しかもキャラクターに関してはたくさんの安価(アンカー)という
くじ引きで作られ、多くの人のアイデアが詰まっています。
しかしアイデアに権利は認められないという点もあり、音源主である
小山乃さんのつてでテト決定稿を描いた線さんを探しあて、権利者とすることになりました。
しかし、そういう経緯もあってテトに関する決定事項はオープンな場で行うこと、スレッドでテトに関わった方のできるだけたくさんの意見を取り入れて行う事としたのです。

そして次の問題が勃発します
意見がまとまりません!
色んな意見がでました。
まとまりかけていたのに蒸し返されたり、お互いの意見の衝突。
どれも無記名の掲示板で誰が何を言ったのかわかりません。
そんな中で前へ進む為の話し合いが、大変に困難だと思い知らされました。
1つの事を決めるのに、行ったり来たりを繰り返してしまいました。
打開策としてチャットルームを用意して自ら名前を出しての
誰でも参加できるオープンな場で定期的に会議を設け、決めていくことにしました。
その中で権利者二人が未成年である事が判明。契約云々の話になった場合に不都合や当人達だけでは決められない事がでてくるのではないかという事になりました。
そこで両者をサポートするという形で生まれたのが『重音テトオフィシャルサークル・ツインドリル』です。
それからというもの、サークルの代表決定やテトの方向性の決定をすすめてきました。

その中で自然な流れと言うべきか、
クリプトン社様に連絡をとる事になりました。
機密性の高い事で、SNSで承認制のフォーラムを設け
何週間も推敲に推敲を重ね、どうテトの事を切り出そう?
あちらはテトの事知っているのだろうか?どういう印象をもたれるだろうか?
と、いざ最初のメールを出すときは憧れの先輩にラブレターを出すようだと
サークルではクリプトン社の事を先輩と呼称するようになっていました。

クリプトン社様から、あたたかく心強いお返事をいただき
やりとりを重ねる中で、ご指摘いただいたり、こちらで整備したり
ずいぶん時間がかかりましたが、ここまで来れました。
あちらもこちらも初めてな事ばかりで、手探りな中進めましたからね。
できるだけ開かれたテトを目指しましたが、相手あっての事ですので
表にできない事もたくさんありました。
その中でツインドリルは何をしているのか、謎の集団だと言われたりしたと聞いていますが
不信感持った方がいたら、申し訳ありません。

そういう経緯があり、今回の発表となりました。
決定に関して色々と意見もおありかと思います。
テト界隈の方々、UTAU界隈の方々、思い思いの意見があると思います。
しかし基本的に何も変わらず、更に広がりました。
今までもできた事
・動画やイラストなど投稿。
・イベント等で頒布する重音テト音源を使用したCD制作。
・ピアプロへのテト音源を使用した楽曲の投稿。

広がった事は
・権利関係がクリアになった。
・PCLを適用することで利用に関してクリアになった。
・商用利用の明確な窓口ができた。
・カラオケで『重音テト』名称の利用が可能なった。
・創作ツリーを使用する事でピアプロへ重音テトの作品の投稿が可能に。
などなど、きっともっとたくさんあると思います。

ネットの中で、VIPPERの悪戯心の中から産まれ
アンカー指定という偶然の積み重ねでその姿を手に入れ
そして歌声を手に入れ、素晴らしい作品が生まれ続ける中
たくさんの人の手によって個性を与えられ
CGM文化と共に、多くのクリエイターと共に成長してきた『重音テト』です。
作品が作られ続ける限り、ネットの中でテトは生き続けます。
これを機にテトを知った方も、これまでテトと歩んでこられた方も
どうか『重音テト』とともに楽しい創作生活を!


長文失礼いたしました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 『ツインドリ... PMDデータ・く... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (エクソン)
2010-04-13 04:02:21
なげーよwww



…感極まった照れ隠しじゃないんだからね!
 
 
 
エクソンさんw (ハッチ)
2010-04-14 07:40:15
エクソンさん>
実際に出会ってから
思い出したように過去のエクソンさんの書き込みみると笑っちゃいますw
色々ありましたねw
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL