山の自然

身近な野山の花、虫や鳥たちの写真を撮ってます。それと農業も。

籾の服を脱がすと・・・

2016年10月18日 | 食育
唐箕さんに何回かかけると、すっかり籾さんだけになりましたよ。

でも、まだ「籾殻」と言う服を着ています。

これを脱がしてあげないと、玄米さんにはなれません。

そこで登場したのが、板です。



2枚用意します。

1枚をおきます。

次に籾さんを置きます。

最後に板を上に置き、グルグルと回します。

「きー」、「きー」と高い歯が浮くような音がすると、何か感じが変わってきます。

板をのけてみると、籾殻さんと玄米さんがいました。

籾殻さんに息を吹きかけるとご覧のような玄米さんが見えてきました。



まだ青いものも見えますが、きれいな玄米さんの登場です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 分別 | トップ | 玄米から精米に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL