山の自然

身近な野山の花、虫や鳥たちの写真を撮ってます。それと農業も。

待望の稲刈り

2016年10月15日 | 食育


保育園での発泡スチロールで栽培していた稲作り。

ことしで8年目、農薬も化学肥料も入れず、草を入れるだけ。

それに、子どもたちの「おいしくな~れ。」のふりかけを掛けてもらって大きくなりました。

田植えから4カ月余り、子どもたちが毎日声をかけ、見守る中で大きくなりました。

この園では、午後から隣家の陰になり太陽さんの光が遮られます。

今年は、最後の1か月余りが、曇りや雨で収量は今一つのようですが、いよいよ稲刈りです。

のこぎりが間を使っての稲刈り。

いつもは持たせてもらえない刃物ですから、ちょっと緊張しています。

稲に鎌をあて、記念写真を一枚パチリ。

刈り取ったら、藁でくくってもらい鉄棒に稲架干しに。

稲刈りを行うのは、年長さんですが、周りや2階のバルコニーから年少さんや年中さんが大きな声で応援しています。

稲刈りが出来たら、次は脱穀ですよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パソコンのバックアップ用HDD... | トップ | もみはどうやってとるの? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL