八丁堀の昼行灯日記

日記です。
日常の何気ない風景も載せてみたいですね~

上司の勘違いのおかげで

2017年04月19日 21時55分50秒 | Weblog

昼過ぎまで良く晴れていたのに、2時40分の雷を合図にいきなり雨になりました。

乾いた音に聞こえたものの、雹ではなく雨。短時間で止んで路面も帰る頃には少し

乾いていました。車の窓をを少しずつ開けていましたから心配でしたけど、車内は

全く濡れていませんでした。

 

車だけではなく、部屋の南側を網戸にして行ったんです。

母に言うのをうっかり忘れたものですから、夕方になって雨戸を閉めようと部屋に上がっ

た時には部屋が散らかっていたらしいです。あまり詳しくは言ってませんでしたから、

普段から散らかっているだけに、呆れたんでしょうね。

 

私の担当している仕事、上司の勘違いで今日まで滞っていました。

去年と同じ方法で大丈夫だったのに、上部からのメールの意味を取り違えていて、

簡単な事で済む筈なのに、完全な足踏み状態になってしまい嫌な気分でした。

係長から直接上部に確認を頼んで、勘違いしていた上司に説明をしてもらったんです。

 

「決裁文書を取るようになったんだから」ってあれだけ言っていたのに、

係長からの話を聞いた途端に一変したあの表情。

以前から言われていて中々出来ず、板挟みになっていたって気が付かないでしょうけど。

明日はこれまでの遅れを取り戻すつもりになって、頑張ります。

 

一昨日旅行から帰ってきたばかりの同僚、インフルエンザで今日から休む事になりまし

た。「6度8分・・・ちょっと高めの平熱だなあ」なんて言っていたのに。

B型だったそうです。旅行先の何所かで感染してしまったんですね。

 

ちょっと短いですけど、今日はこのへんで。

おやすみなさい

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑さ寒さを決めるのは自分 | トップ | 休むんだったら言ってくれれ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きおねこ)
2017-04-20 16:36:18
こんにちは。
雨は降りませんでしたが、風が凄まじかったです。
部屋も車も中が濡れてなくて良かったですね。

勘違いは仕方ないにしても、仕事が滞り、そのとばっちりがくるのは納得いきませんよね。
お疲れさまです。

インフルエンザ、息子の学校の2学年だったか、学級閉鎖になってるそうですよ。
娘のクラスでも始業式当日にB型発症した子がいたそうですし、まだまだ油断できないようです。
6度8分で高めの平熱なんて、普段は何度なんでしょう、その方。
私は平熱が37度近いので、ちょっと驚きです。
Unknown (八丁堀)
2017-04-20 22:07:47
~きおねこさん~

こんばんは。
勘違いもそうですし、普段から細かいんですよね。
仕上げたと思ったら、用事があったのか早退・・・
結局駄目でした。

6度台前半だと思います。
それでお酒の付き合いはいいし、器用で工作関係は
必ずお声がかかるし、すごいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む