俳句への扉

私の俳句的生活の記録。俳句塾言の葉ティールームへのご案内。

佐倉探訪の旅

2017-04-23 15:57:14 | Weblog

東洋英和の還暦記念同窓会の幹事をしたおかげで、在学中はあまりお付き合いのなかったお

友達ともご縁ができて、今回は六名で佐倉の川村美術館と旧堀田邸の見学に行ってきました。

在学中から親友であった尚子さんが、超行動力と企画力のある方で、いつもその恩恵に預かっ

ています。彼女はカンボジアから帰ったばっかりで、今自称水泳オタクをしながら、古墳廻りも

楽しみ、自宅で英語も教えています。なんとパワフルなことでしょう。知的好奇心の高さと、食に

対するこだわりも強く、生きることを謳歌しています。

近頃、やりたいことより、やらねばならないことに奔走している私には、ちょっとうらやましい限り

です。私も少しわがままにやりたいこと、自分の事を優先する生活への切り替えを少しずつ進

めたいです。

今年みんな65歳になるので、この三月でお仕事を辞めたと言うお友達が二人いました。

ところで、その本命の川村美術館は、展示作品もさることながら、建物とお庭の美しさに圧倒さ

れました。

もう桜を期待していなかったのに、まだ枝垂れ桜の名残が美しく八重桜はまさに最盛期でした。

母のことで何かと落ち着かない日々を過ごしていた私には、心休まる特別な一日でした。

皆さん、ありがとうございました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の四十九日法要と納骨 | トップ | 連休は皐月富士を堪能しました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事