Habitat

my own place, my own label

血糖値

2017年05月16日 22時55分52秒 | 日々の事
食べれば上がる。
食べないと下がるけど、その分おなかが空いて、食べたい衝動に駆られる。当たり前だ。
5月2日の定期検診は比較的すいていて、1時半に病院に入って、終わったら4時だった。
いや、空いていたんだけど。

血液検査に1時間近くかかる(結果が出るまで)その後、先生の診察と薬の処方。その後栄養指導という名目の愚痴大会を30分。このお話は楽しい。
その後院外の薬局で投薬をまつ。これが結構待つんですよ。

高血糖のお薬は、そこそこなんだろうけど、検査薬が高い130円ぐらいだそう。
アルコール綿に検査用の針と血糖値のセンサーが病院から処方されて、それ以外の物は薬局で受け取るけど、量が凄い。どうしてこれに袋が居るんだ?的な無駄も。
いちいち箱に入っているセンサーなんて、ほんとわずかな量しかないのに、密封の筒に入って、更に箱に入る。
以前は朝昼晩と3回個別に梱包だった薬だけど、とにかく分包に1時間近くかかるので、やめてもらった。自分で管理できるし。

インシュリンの注射も結構量あるしねぇ。
ビニールに入っているシリンダーをさらに箱に詰めてあって、それが薬袋に入っている。
えっとねぇ・・・
過剰包装は贈り物だけじゃない。
それでなくても、国民病のように言われているのに、薬が馬鹿みたいに高い。
じゃ、もっと控えて食べれば?って話になってしまうと、まるで立場がないけどね。

血糖値が安定したら、少しずつインシュリンは減らしていきましょうというお話を、この2日にしてきましたけど、まだすぐに減らすという程じゃないのが現状です。
ヘモも6・8なので、あともう少しです。入院中は10超えていましたので、先生はとりあえず1年がんばってみましょう。数値は動きますから。

えっと、ヘモグロビンA1cの正常値は4.6~6.2%だそうです。

出来たら5台にしたいと思っているのですけど、入院中はせめて8と考えていました。

実際は50代の女性のヘモの平均値は5.7なので、これに近づけたいと目標が変わってきました。
まだまだ、食べたい盛りなのでwwwストレスがたまるときもありますが、出た時は油ものさけて、食べるようにはしています。

ああ、がんばりますと言うのはたやすいんですけど、実際に数値で出てしまうので、一口入れる前に考えなくちゃね。
インシュリンが人の6分の1しか出てないと言われて真面目にやらなくちゃダメなんだとマジで思いました。
先生のおっしゃることを聞いて理解してちゃんとね。

でもそれにしても体重は減らないなぁ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドクターズチョコレート | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む