翔(はばたき)ファミリーブログ「笑顔をありがとう」

歌謡ボランティアグループ「翔ファミリー」の活動を紹介するブログです。歌で笑顔の輪を広げましょう。どなたでもコメントOK!

第13回 松江生協ふらここ 歌謡ショー

2017-06-17 17:46:53 | ご案内
梅雨入りしたものの良い天気が続いています。これからの季節、ますます暑くなってきそうですね。
翔ファミリーも高齢化が進み、公演回数も若干減少傾向にありますが、今日は7か月ぶり「ふらここ」さんでの歌謡ショーに行ってきました。

今日もタイトな時間配分ですが、何とかなるでしょう。早速行ってみよ~♪
1.青いダイヤモンド (中澤卓也)勝也


2.沖縄哀歌 (金田たつえ)美代子


3.虹色の雨 (三丘翔太)忠昭


4.からたちの小径 (島倉千代子)博子


5.母ちゃんの浜唄 (福田こうへい)勲


ここまでなんとか順調、順調!

6.残んの月 (杜このみ)葉子


7. てんとう虫のサンバ (チェリッシュ)博子


8. あの丘越えて (美空ひばり)美代子

 

9. 小島通いの郵便船 (青木光一)勲



10. 東京は恋人 (大津美子)葉子


懐メロコーナーも順調、順調!

11.忠昭の音楽の風車

  ・赤いマフラー(津村 謙)
  ・国境の春(岡 晴夫)
  ・目ン無い千鳥(大川榮策)
  ・別れの波止場(春日八郎)
  ・おんな船頭唄(三橋美智也)
  ・女のねがい(ピンカラトリオ)


そしてラストの歌は今日が初披露となります。
13.恋のメキシカン・ロック (橋 幸夫)勝也

いつも前日にリハーサルを行うのですが、昨夜は、勝也は出張で不在。
その夜博子から出張先から帰路に向かう勝也へLINEが入ってきました。
「もうリハ終わり、完璧(笑)」
そこで勝也は「そうか、ちゃんと練習が出来てるので明日は大丈夫そうだな」と安心!

で、本番を迎えました。ラテン音楽に合わせみんなパーカッションを持って登場です。
下写真の左からギロ、マラカス、カバサ、クラベス、パンデイロ。今日は何十年ぶりかに使う日がやってきました。しかし何でもそろっている我が家(笑)

はい、では音楽スタート!前奏からノリノリで・・・・えっ、マイクの音が出てない(汗)
仕切り直しで最初から・・・・でも最後までみなさんリズムで合わせ手拍子や、体を動かして最後まで盛り上がり、楽しかったですね!





そして直ぐに反省会です。

やっぱり前日のリハは全員そろってやらないとだめですね!リハの重要性を再確認した次第です。
パーカッションのリズムは少し狂ってたけどそこはお愛嬌で・・・・・。
次はしっかり合わせていきましょう!
美代子さんは朝から足が痛くて注射を打って歌ってましたが、最後まで頑張りました!
朝から足が痛くて注射を打って歌ってましたが、最後まで頑張りました!
次回は7月、暑くなりますが向みんな頑張っていきましょう!

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第36回 きらめき・詔光の里 ... | トップ | 第14回  ぬくもりの里 歌謡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。