無題・休題−ハバネロ風味−

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

色々

2016-02-11 11:38:11 | 食べ物

姪が当てたお酒を貰う。のどごし生のシールでゲットしたらしいが、缶のデザインが珍しかった。しっかりと非売品と描いてある。

 

仙台駅で飲んだジュース。人気No1だそうだ。味は苺が強かったが、色々の果物など入ったミックスジュースだ。結局これが晩ご飯になった。昼食を食べ過ぎた訳でもないが、様々な料理の味見をしたせいで、レストラン街を歩いてもあれ以上の料理はないだろうと食欲が出なかったのである。私が小食でなく、バリバリ食べられたら、もっと変わっただろうにと思う。仙台には美味い物が多いのだ。

バレンタインデーに近いとあって、店のチョコレート売り場は若い女性で溢れていた。鮮やかな彩りの包装が並べてある中で、ここだけ色が地味だった。包装紙は新聞紙を模した物だし、チョコが剥きだしでもある。丸鋸やレンチ、釘抜き、カッターなど、工具に型どりされたチョコレートだった。ピカピカの金属の光沢ではなく、やや錆びが浮き出た雰囲気が、うまくチョコレートとマッチしていた。これを1個買って現場に置いたら、さぞかし面白いだろうと、にやりと口元が綻ぶのがわかった。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾の地震 | トップ | 2/11(木)〜青山繁晴・居島一平〜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む