無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

光丘神社

2016-01-16 11:19:35 | 酒田

人が踏み固めた跡を歩く。それでも長靴で無いと歩けない。

オオシマザクラも雪化粧

頭上から雪崩が降ってきた。朝一で雪かきをしたのに、元の黙阿弥になっていた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日枝神社のどんと焼き | トップ | 朝日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
モノクロームの風景… (Candypapa)
2016-01-21 21:43:45
1枚目の写真の風景、とってもいいですね。
カラーなのに綺麗な白黒写真の風情が趣を感じます。

実は「重い雪」の方にコメントしようかと散々迷ったのでしたが……です。

実の所、通常の年なら、この時期ではこのような綺麗に木の枝に淡雪が……
という風情にはならないんですよね。やっぱり暖冬なのかな?真冬日もまだ
1日しか無いようだしね。
実はこの前の土曜日に買い物に出る際に、街路樹の木々に淡雪が積もって…
という風景がありまして、それが1月にしては、本当に珍しい風景だな…って
思ってた所だったんですよ。

まぁ、景色には風情があるんですが、風も無い早朝に、しんしんと15cmも
雪が積もられると、朝起きた時に「ぎゃぁぁ~」ってなりますよね………
で、そういう時は、どうしても除雪車の出動が出遅れるんだわな。仕方ないんだよね。

でも今年はこれで2回目になるんだよねぇ……
Candypapaさん (cake)
2016-01-22 11:13:59
酒田の雪の日は、青空は珍しく重い灰色の空が覆い被さっているのが普通ですね。青空だったり、日が差している風景は見た目にも綺麗なので、撮しておかねばと思ってしまいます。

写真では風情はありますが、実際にドカドカ降られると、本当に雪かきが大変です。朝一番で除雪車が回ってくれません。今日の雪も重かった。雪かきに2時間かかりました。
身体が痛い。普通の雪へらでは無理だったので、スノーダンプを引っ張り出しましたが、お陰で脚の筋肉痛です。年々辛くなってきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む