無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

寒鱈まつり前夜祭

2016-01-25 10:47:06 | 食べ物

話は前後するが、寒鱈まつりの前夜、大阪から羽田経由で酒田を訪れた2名のシェフと、岡山からはるばる雪と寒鱈まつりに参加してくれた女性を囲んで前夜祭を行った。会場は富重で、メンバーは南三陸町へ復興市のお手伝いに同伴した人達である。発起人はもちろん仏壇の佐藤さん。

寒鱈まつりの設営で遅くなるメンバーを待ちきれずに、乾杯の練習を繰り返した。

この時期でなければ味わえない鱈の白子のお刺身

左上はカボチャ。右上は大豆の炊いたのに醤油の実が和えてあった。アサツキは旬である。

お刺身に出来る新鮮な海の幸をしゃぶしゃぶにする。

蟹は毛蟹のようだ。右は河豚の唐揚げ

その他、カレイの煮付けと鱈汁、海苔をかけたご飯に漬け物が出てた。お腹がいっぱいで食べてない。

女性達だけのデザート。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒鱈まつり | トップ | 環鳥海地域をモデルとした森... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む