無題・休題−ハバネロ風味−

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

銀山温泉の藤屋

2010-04-15 12:29:18 | 建築・都市・港
ジニーさんが女将さんをしていた銀山温泉のホテル藤屋が13日、民事更生法の適用を申請した。ジニーさんは2年ほど前から子供達を連れて米カルフォルニアに帰ったままだ。2006年に藤屋が大規模な改築を行った時に、その建物を見て「これはないだろう。」と思ったことと、1泊の料金が3万円台から5万円台と聞いて、そんな高級な温泉旅館には泊まれないと感じたことが、そのまま現実になった。



昨年の暮れの銀山温泉の入り口。中央奥に見えるのが藤屋。完成した頃に比べると幾分木材の色も落ち着き、取り立てて派手には見えなくなっているのだが。




銀山温泉の景観は、このような雰囲気の街だ。右側の通路に屋根が掛かっているのは、雪の多い地方に見られる雁木(がんぎ)だ。ここは共同浴場の入り口でもある。



右側の一本奥が能登屋で、この建物はとにかく凄い。



川を挟んで両側に白壁と瓦屋根の木造3階建ての旅館が連なっている。道路も早朝など時間を決めて、旅館関係者の車が走るが、日中は歩行者専用の道路にしている。川の上部を横断していた電線を地中化し、見た目の悪い看板を外し、ガス灯を付けた。道路にも様々なタイルなどが埋め込まれ、川には魚を泳がせ、足湯なども設けて歩いて楽しいまちづくりを行っている。

ジニーさんもまちづくりには積極的に参加して、自分の所の宿泊客でもないのに、一緒に写真を撮ったりと、街の顔として銀山温泉には尽くしたのだと思う。他の温泉宿で働く女性達も、彼女の事は悪く言わない。「離婚した訳ではないのだけど・・・。米国にいるようですが、詳しくは知らないのです。」とばかりに、興味津々の泊まり客をうまくかわしていた。



これは2007年に撮した物。あまりに廻りの景観を無視したデザインに驚いた。夜には中から明かりが多量に漏れ、異質さは増すばかりだったらしい。せっかくのガス灯も台無しだ。
時間が経ち、格子の色も落ち着いたら、景観にも溶け込むだろうと思ったのだが、どうもそうはならないのではないかと、昨年気が付いた。



藤屋と同じ設計者に依る、銀山温泉のしろがね湯だが、この建物の崩壊の速度が半端ではない。



オープンしたのが平成13年7月(2001年)だと言うから、驚くばかりだ。

蛇足:藤屋が完成したのを日経アーキティクチャー(建築雑誌)で知った。これはまずい。早く見に行かないと崩れるぞと感じた一枚がそこにあった。建築に携わる人間なら考えもしない事が載っていた。雨水のかかる外部に、集成材が使われていた。集成材とは、木材を接着剤で繋いだ物だ。集成材が崩壊する時にはこの接着剤から起こる。雨ざらしなら加速度が増す。そんな常識がなぜこの建物に通用しなかったのだろう。非常に恐いと思った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酒田産材 | トップ | 本間焼き »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですか・・・ (お幸)
2010-04-15 19:24:40
地元の人が寄りつかなくなっても
遠くからのお客様が潤してくれて
銀山は違う生き方を見つけたのだなあ
と淋しいながらも安心しておりましたが残念です
他の旅館は大丈夫なのでしょうかね
Unknown (さくら)
2010-04-15 19:54:53
近頃ジニーさんがTVに登場しないと思っていたら、居なかったとは知りませんでした。建物も自然も、全体の景観が保つ魅力に疎い人が多いようで、残念に思います。
お幸さん (cake )
2010-04-16 09:20:07
銀山温泉は心配ないです。特に行楽の時期や土日など、他の宿も予約を取るのが大変だと聞きます。銀山温泉は元々湯治客が相手の温泉街でしたよね。地元に愛されてなんぼなのに、突出してセレブ狙いをしたせいなのでしょう。あんな温泉宿に入りたいなら、静岡でも京都でも良いのでしょう。銀山に行きたいと言う意味が分からないコンサルタントと建築家に振り回されてしまいましたね。もっともGOを出すのは藤屋さんですから、自分の責任なのだと思います。

2007年に建築士会の女性部が見学したいと申し込んだら、貸し切りにして泊まってくれなければ見せられないと断られました。昨年、全国大会が山形であって、他の県の建築士会が申し込んだときには、見せてくれたようです。そうか、少し心を入れ替えたのかなと思ったのですが。
さくらさん (cake)
2010-04-16 09:23:04
その通りです。最近TVでジニーさんの顔を見ませんね。ジニーさんは自分の所の泊まり客でなくても、親切に観光客をもてなしたものでした。銀山温泉の顔になっていて、温泉街作りにも一緒に活動していたのですね。
建物を建て替える前は、年間の売り上げが1億数千万円あったそうです。そのまま続けていたら良かったのにと思います。
web上でも話題に (さくら)
2010-04-16 21:38:12
web上のニュースサイトでも取り上げられ、話題になっていますね。圏外者が求める魅力と地元の意識の違いが問われている気がしました。
さくらさん (cake)
2010-04-17 10:17:57
個々の旅館は、それぞれに売り上げは上がって欲しいとは思っていますが、銀山温泉全体を良くしていこうと努力をしています。その中で、藤屋が浮き上がってしまったのですね。

銀山温泉組合のHP
http://www.ginzanonsen.jp/
Unknown (Andi)
2010-04-17 19:45:37
イギリスにおける建築物は(公私とも)外面は全て国のものという感覚で建てられます。外見がまわりに合っていないと、建築許可がおりません。そういう点からみると、藤屋の超モダンなデザインが通ったということが信じられません。銀山温泉の雰囲気を滅多切りにしたとしか思えない。残念です。

デザインばかりでなく、しろがね湯の集成材使用の件、うーん、速く古い見かけになって他とうまく協調できるようにしたとか・・・?どっちにしろ、あんまりオツムのいい人ではないような気がします。
Andiさん (cake)
2010-04-18 09:13:10
藤屋のこの外観なら、どこかで単独に建てて欲しいと思います。わざわざ銀山温泉に建てる必要がありません。日本でも最近景観法なる法律が出来ましたが、高さと色に制限があるだけで、このような町並みを壊す外観には、何の効力もありません。言い方は悪いのですが、ザル法に見えます。ヨーロッパの景観が美しいのは、それだけ努力されているからなのですね。

集成材が使われているのは、しろがね湯ではなく、藤屋の方です。しろがね湯に使われているのは無垢材で、使うのであればメンテナンスをかんがえて何年に1度は塗装を塗り替えるとかしなければなりません。木材のメンテナンスもなければ、コンクリートからアクが流れ出している(中身はどうなっているのやら)部分も、非常に問題だと思います。
Unknown (Unknown)
2010-11-19 22:11:57
上から5枚目の写真は、それまでの4枚と比較して全く関連性が無いように見えるような建物ですね。

「何これ?」
と軽蔑のまなざしを注いでしまう。

台無し

という言葉がよく似合います。
温泉宿のありかた (清水宏)
2012-04-04 23:05:21
温泉地の雰囲気を、ともに共有してもらいたい
並はずれな事を、しては、墓穴を、掘ることに
なります。
清水宏さん (cake)
2012-04-05 09:21:32
コメントをありがとうございます。
本当にその通りだと思います。温泉街の皆さんが街づくりに一生懸命取り組んでいる中での、この建物の建設は、かなりの間違いではないかと感じております。
Unknown (Unknown)
2013-07-02 21:26:29
先日行った。隣の共同浴場の壁の延長かと思って
しまった。 当初は宿とは判らず。
自転車を壁み持たせておいたらフロントの人が出てきて
「建物には立てかけないように」とか横柄に。
泊り客じゃなくても温泉街に来た観光客に対する態度
としてどうなんだろう?と思ってしまった。

書きたい放題、スマソ<(. .)>
Unknownさん (cake)
2013-07-03 10:12:25
銀山温泉に来て頂いてありがとうございます。
自転車でお出ででしたか、結構距離があり上り下りも多かったでしょう。足湯で疲れをとることが出来ましたか。
さて、藤屋の格子(壁)ですが、人間がもたれかかったり、自転車を立てかけたりすると、傷むのが早くなるほどヤワなのだと思います。(^^)
私達も旅館の中を見学したいと願い出た時に、全館貸し切りで泊まってくれなければ、部屋の見学はままならぬと言われた時から、関わり合うのを止めました。

今度はぜひ酒田へお出でください。
Unknown (ドナルド)
2014-06-28 15:49:08
最悪。地元に帰省し、銀山温泉に行った時、間違って、車を止めてしまいました。男の人が出てきて、凄く怒鳴られ、何回も謝ったのに、しつこくボケとか、車を出すまで、文句を言われました(T^T)有名な旅館なのに、客ではないと、こういう対応が残念でした。絶対に泊まりたくない旅館の一軒になりました。
ドナルドさん (cake)
2014-06-29 22:36:40
それは残念でしたね。日本の一番のおもてなしの心が、まったく感じられませんね。対応いかんでお客さんになったかも知れないのに、まさかと思いましたが、お気の毒でした。
客商売なのにどうしたんでしょう。アルバイトの人なのかしら。確かにあの銀山温泉は駐車場の少なさに問題がありますが、反面教師としてとらえて、次はもっと良い所に行きましょうね。
国立競技場 (おたまじゃくし)
2015-12-30 18:27:56
国立競技場のデザインが発表されて 思い出したのでブログにリンクさせていただきました
おたまじゃくしさん (cake)
2015-12-31 23:17:30
国立競技場もA案に決まりましたね。私もB案よりは良いと思った人間です。でも2案しかありませんものね。
すんなり実施設計に進めば良いのですが、なにやら問題も出てきたようで、本当に今回のオリンピックはケチがつきますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む