無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

痛快!登米のおばあちゃんが敵をバッサバッサなぎ倒す

2017-03-30 09:55:20 | 酒田

痛快!おばあちゃんが敵をバッサバッサなぎ倒すアクション動画 宮城県・登米市オリジナルPR動画『Go! Hatto 登米無双』 

宮城県登米市は、南三陸に行く時にもよく通る町である。明治以後、独立した県で一時動いたが、力のある所に叶わなかったようで、現在は宮城県になっている。町には歴史的に重要な建物が綺麗に保存されていて、建築の仲間と見学するには打って付けの町である。ここで旧警察署の中の留置所を見たが、男女に牢屋が分かれていて、だだっ広い部屋の隅に便所がむき出しであった。勿論、水洗便所である訳は無く、その臭いは廊下まで漂っていた。「臭い飯を食った仲」とは、不味い飯の意味合いもあろうが、ここで生活すれば確かに臭い仲になろうと思う。時代劇の牢屋の映像では、こんな物は描かれておらず、時代考証がイマイチだなと鼻で笑う自分がいる。

おっと、話は横にずれた。映像の中の「はっと汁」は美味しい。そして最後に戦う場面では文化財を使っての撮影で、傷が付いたりしないかとハラハラした。あれは旧小学校である。実に勿体ないと思う。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関門PRムービー「 COME ON!... | トップ | 庄内における高速交通基盤整... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とめ?とよま? (Candypapa)
2017-03-31 23:47:10
今回ものっけから閑話休題ネタで済みません。
平成の合併前の「登米郡登米町」の読み方、わかります?

「とめぐん、とよままち」とすんなりでてくる方は、宮城県北部の方か、もしくは地名ツウの方でしょうね。実の所、旧登米郡には「迫町」も難読地名でしたね。

で、旧登米郡と旧本吉郡津山町が合併して「登米市」になっていた訳でしたから、多分「とめし」なんだろ〜なぁ……という確認の意味でググって見たら、珍しく隣の郡だった町も合併してたんですね……。
でもまぁ、宮城とか岩手あたりだと、そーゆー例も確かにありましたね。

……大崎市も広いですけど、登米市も広いですね〜。
石巻に行くのと違って、気仙沼に行くルートって、結構ルート選択に迷います……というか、悩みますよね?
R47の池月から一迫→築館→登米と走ると何か築館〜登米の間で損したような気になるのは私だけでしょうか?



明治時代の旧小学校建物 (Candypapa)
2017-04-01 07:02:21
動画のネタバレになるかもシリーズませんけど、動画の作りもいいですね。4分弱とPR動画にしては長めのようですが、話の持って行き方とか、「ごはっと」と「はっと汁」の絡みが、後半になって漸く出て来ますけど、きちんと解りやすく、しかも説明っぽくなく(これが意外に難しい)説明されてるのが良いですね。

旧小学校建物って、明治時代の建物なんですね。あれ、珍しくベランダに屋根がかかってる?と思ったら、「外廊下」だったんですね〜。

Candypapaさん (cake)
2017-04-01 11:05:31
私は「とめ」以外には知りませんでした。私がお邪魔した頃は、合併前の登米市でした。迫町は、読めませんでした。「せまる~♪ショッカー。地獄の軍団♪」の迫るですよね。
南三陸や気仙沼に行く時に、あら伊達道の駅の手前から山へ入る方法と、オランダ風車のある長沼の傍を通るルートと色々ありますね。結構迷ったりしていますが、地図では平坦でも山道もあったりと、思いの外遠いですよね。

映像に出てきた旧小学校は、小さくて素敵な建物です。あの正面のベランダはもっと素敵で、あんな所で戦わなくてもとヒヤヒヤしました。
他の町のPR映像はなかなか面白い物が多くなりました。度肝を抜くアイデアが、酒田も欲しいですね。

コメントを投稿

酒田」カテゴリの最新記事