無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

ポポーとかおり

2016-10-17 09:04:44 | 食べ物

遊佐の道の駅では、梨のかおりが売られている。秋田で始めてお目に掛かった当時の値段とは違い、一個250円と比較的安価に買うことが出来る。2個パックに緑の紙が着いていて、「皮の色が黄色になって7日目位が食べ頃です。」と書いてあった。しかし、黄色になって3日目で爆発した。梨汁の大半がパックの中にブッシャ~と流れ出た。驚いたよ、お前はふなっし~か、それともサムソンか!

これは同じく遊佐の道の駅から買ってきたポポーである。見た目は紫色になる前のアケビである。しかし香りと中身が違う。濃いカスタードクリームのようで、香りはバナナでもないマンゴーでもない、とにかくトロピカルな香りがする。種はアケビとは違って、結構大きいのがこの中に10個は入っている。その種の周りの果肉を食べるのだが、正直言って面倒くさい。

味は濃厚で甘い。何に例えると良いのかと食べながら考えた。もしかして、私はまだ食べたことがないが、ドリアンに近いのではないか。そう思ってググって見た。やはり皆さん似ていると感じている。ドリアンほどではないが、匂いも近い物があるとも書かれている。う~~む。挑戦するかしないかは、貴方次第!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の現場 | トップ | 携帯に耐えられるか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む