無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

安藤忠雄 DVD

2017-11-22 11:08:38 | 建築・都市・港

新国立美術館の安藤忠雄展でも、出口付近の売店に色々な本やグッズが並んでいたが、赤い重い本はいらないし、バッグやTシャツも興味ないしと何も買わなかった。特に赤い「挑戦」と書かれた本は、入場者の手に触れるようにと建築展の至る所に並んでいたので、お薦めなのかなと思ったが、止めることにした。

本やカタログなどの紙系は、量が重なると非常に重い。旅行中のバッグの中にはカメラさえ入っている。長いこと歩くと、これさえ重く感じるのだ。

安藤忠雄展に行かなかったI氏が、地元の本屋で見つけてきたDVD。最後の1枚になっていたのを買ってきたそうだが、なかなか映像が綺麗だった。専門の教育も受けず、建築を志して数ヶ月毎に建築事務所のアルバイトを行い、実力を付けていった安藤忠雄。才能があったのは勿論だが、挑戦する姿勢が若者達に夢を与えるのだと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これ、な~んだ? | トップ | 伊藤忠太の時代 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築・都市・港」カテゴリの最新記事