無題・休題−ハバネロ風味−

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

大浜界隈

2016-01-09 16:32:45 | 建築・都市・港

港湾事務所で所長さんへの年始に、酒田港女みなと会議のメンバーで行くことになった。出かけるのが早く、集合時間の遙か前に着きそうな為、ちょいと寄り道をする。

大浜の海岸通りである。(右上の風車の脇の2本の線は、カーナビのアンテナ線である。私も最初に何かと驚いた。)冬の日本海の風は強い。砂で町が埋まるので、先人達は砂浜に黒松林を植え、町と平野をも守った。

この道はアスファルト舗装なのである。まだ1月の始めだと言うのに、しかも防砂柵があるのに、道路は砂で埋もれている。春先になると、もっと砂が厚くなる。大型車はバウンドしながら道路を走って行った。

これは、増築された(株)花王のメリーズの工場である。中国での需要が増え、酒田港からの輸送も便利な立地条件で、さらに別の工場を建設中である。酒田市にとっては有り難い存在だ。

港湾事務所はこの先の信号を左に回った所にある。

酒田港女みなと会議の理事長と酒田のメンバーが、港湾所長さんを囲んで情報交換をしていたら、所員の方がドアを開けて「大変です。隣が火事です。」と知らせてくれた。話は一気に終了し、解散になった。

私が見た煙は白かった。パトカーや消防車が続々とやってきた。道路が広い為に交通規制は無かった。

火事はどうやらボヤで済み、怪我人も無かったらしい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蛍光灯とLED | トップ | チョコレート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む