京都の雀荘 ルール

京都の雀荘 ルール・場代について

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

四条大宮の雀荘での戦略にゃん?

2014-03-22 20:51:26 | 日記
“純白のアルプロス” デジタル仙人 懸賞金6億2500万ベリー
愚問でしたね(笑) 彼女は 全然 大人でした。
上家は何をやってたんだろうか。


内容が濃いので、面もありますが)
兄足りてるのに白は鳴かないの?」

「ゲームのつぼ」ぜひ、チェックしてみてください。


とりあえず4p。



リーチ宣言牌そばの8筒も裏スジの5索も怖い、怖いがどちらも本命とは思っていない。


ゴルフと 麻雀
ヤフーやグーグルなら信用できると思います。
兄対抗してクルズマとか名乗ればいいよ」
まぁ、スキル不足でたいした影響も ないでしょう
メガネ-26
これチーするかちょっと悩んだ。
そこに気づいていれば・・・(笑)
お呼ばれしたら、限り参加していきたいと思います(°∀°)b
頑張らない法則

こちとらJYなでなでもなでなでも出来るから羨ましくなんてない!

ただし私は守備意識ゼロ打法で進めます。


兄「現在の室温は30.
ゼンツする気はないが、とりあえず切っても良いんじゃないですか?

そそりますね。

ベテラン雀士方々は大抵 経験してるでしょう(笑)
☆.
靖子(以下妹)「テンパイできる牌は鳴きます。


雀荘戦若南2 東3局1本場供託1 南家

まあ決め打ちとかあるのかもしれないけど。


どうやら、切ったらかぶったらしい。


そこから・・・
目下のライバルの下家に親っかぶりをさせたいところですし、
鳴くのは我慢が足りません」
お恥ずかしい話、煽ってもこと以外は、
すごいことを知りませんでしたので「何がすごいんですか?」
おまけに娘の 『安心しました!』 の
一言 とても 有りがたい 一言でした。



2万Pを権利獲得者で按分する形です。


東4局、西家。


(P9)
7番ーライト 深ちゃん
正直上卓以下の卓は周りもあまりうまくないし、
箇所もかなり増えてしまうので、三段以下の
方はいても 鳴るんだからね
お見舞いに 行ってきました。



妹「よくおわかりで……」
若者がいたが しかし 器用に 片手で スピーディであった。

お名前と連絡先(携帯番号等)を本文に記入してください。



上家、ナイスです。



1~6のどれかしか呼ばないという訳ではないですが、
増やしたいと思っています。


さくっと満貫あがればトップだ。




京都の雀荘の過ごし方

年齢とともに強さも 弱くなるようですが 強い人いるんですよね
なるべく 低カロリーでものを チョイスするようには 気をつけてはいるが 難しいですね
目標は桜が散る前にR2000に復帰することひらめき電球あっ、ちなみにこっち(岩手)の
桜ですよにひひ

売上あげないとヤバいって、本気で思っています。

続きます。

しかしオヤジのくせにメンタンピンドラドラの
テンパイをモロに逃してますよ靖子?」
上家は萬子集めか・・

一日の楽しみごはんの時間がやってきたので小次郎にお弁当をたのんだ、
『サイコロステーキエビフライ弁当』エビフライを一口、うんなかなかいける、ステーキを一口、あれなんかおろしもかかってない。

1sポン!
そこに気づいていれば・・・(笑)
ただトップ目だったんで、状況によって判断指数を変化させないといけないなと思いました。



「お誕生日、おめでとう!」
妹「あ、これは萬子の形が入り組んでて何を切れば
テンパイなのかわからなかったので
リーチボタンを押して確認しただけです。

牌効率は・・・・・
【東1局 東家 5巡目】
鳳南。


最初に公言していた麻雀漫画のことほぼ書いてないし露死苦ってさぶっガーン汗汗でもすごいピチピチやな~得意げ
兄「だよね」

兄(何をくれるんだろう……?)
鳴き時間7秒
“昼笑いのマーク” 「ヒルワライ」 (≧▽≦) 元懸賞金6億5800万ベリー
妹「さすがの赤ペン先生も生徒の人間性までは添削できませんからね」
前のページ|TOP↑|次のページ
写真満載のイベントレポート半荘数を書いたので、ぜひぜひご覧下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都のフリー雀荘の負け方です。 | トップ | 祇園四条のフリー雀荘での負... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。