淋しくて隠れ家日記

前向きに生きたい!!

読 「さまよえる古道具屋の物語」

2017-05-05 10:37:35 | 棚の上の本

 

偶然ばってん
骨董屋さんとか古道具屋さんとかの話が続きます(笑)。

心に何かを抱えている人にしか現れない怪しげな古道具屋の短編集の話ばってん
どの話も古道具屋の店主は訪れた客には商品ば選ばせんとです。

そして、いつの間にか買わされた客の生活は変わり始め
何の脈絡もない商品のひとつひとつと買い主達が最後には繋がるとです。

よか本でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 読 「・とせい  ・嫁の遺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

棚の上の本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL