淋しくて隠れ家日記

前向きに生きたい!!

読 「つめ」 山本甲士

2017-06-28 17:48:41 | 棚の上の本

 

 


表紙でレジ袋ば持ってる主婦「朱音」は夫と小5の裕也(亡くなった先妻の子)との3人家族です。

ある日、些細なことで一人暮らしでドーベルマンば飼ってる近所の嫌われ者
「南郷不二美」との間でトラブルが発生するとです。

南郷不二美の嫌がらせに負けん気が強い朱音はやられたらやり返せとばかりに
大阪のおばはんの壮絶なる泥仕合が続くとばってん
物語は義理の息子である裕也のいじめ問題に立ち向かう朱音の日々とバトルが絡み合いながら
意外な結末ば迎えるとです。

読後感  さわやかでした。

よか本でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読 「墨の魔術師 ×」 | トップ | 読 「・回帰 ・あとは野と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

棚の上の本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL