はーちゃんの気晴らし日記

気ままに 楽しく 書きくけこっこ!

クリスマスプレゼント

2016年12月24日 | 孫たち
今日のクリスマスイブ、毎年のことながら、我が家は特に何もありません。
少し前に、孫たちからリクエストがあり、それぞれの欲しいものをプレゼントしました。

まめたろうは、キーパーグローブでした。



キーパーをするわけでもないのに、キーパーグローブが欲しいと言い、ネットで購入しようとしたのですが、手ごろなものがなく、スポーツ用品店で買いました。
欲しいとなったら、すぐに欲しくて、
「まだクリスマスまで時間があるから、そんなに急がなくても良いでしょう?」
と言っても、
「今日、欲しい」
と言って、足の病院へ行った帰りにお店に寄ったらしく、
「欲しいのがあったから、買っても良い?」
と電話してきました。
まめは、足の怪我の治療を続けながら、サッカーをしているらしく、未だに病院通いが続いています。
最初に怪我したところは、治ったのですが、また別の場所を怪我してしまって、そんなに怪我ばかりしているのでは、サッカーもどうなのかと思ってしまいます。
「怪我も実力のうちよ。」
と私は、言いました。
もっと、たくさん食べて、体格と体力をつけないとダメだろうと思います。

それでも、グローブはうれしかったらしく、翌日も翌々日も私の家に来るときはグローブをはめてやってきました。
何をするわけでもなく、ただグローブをはめているだけなのですが、気に入っているのが、一番だと思いました。

ツブは、ゲームソフトが希望でした。
これは、ネットで買いました。


Wiiでするゲームなので、私の家ではできないため、最近は、娘が仕事の時でも、一人自分の家に残って、ゲームをしていることが多くなりました。
ゲームばかりしているのもどうなの?と思いますが、たぶん、一時のことだろうと思います。

ミニは、横笛が欲しいと言いました。
これもネットで買いました。

「いつ来るの?」
「いつ来るの?」
と一日に何度も聞いてきて、楽しみにしていたので、届いたときは大喜び。
でも、横笛なので、鳴らし方もかなり難しい。


娘に
「どうして横笛なんかを欲しがったの?」
と聞くと、まめとツブが、お囃子で太鼓を叩いているのですが、その時に町内会のおじさんたちが横笛を吹いているのを見て、それが欲しくなったということでした。
もちろん本物ではなく、プラスチックでできたおもちゃのようなものですが、指を抑えて音を出すのが難しいようです。
ミニは、笛を出して、恰好だけはやっていましたが、最終的には、袋に仕舞ったまま忍者のように背中に挿して、刀代わりにして遊んでいました(苦笑)
まめやツブと違って、まだ特に欲しいものがないので、買ってもらうという事がうれしいだけのようです。

今日も、パパのお母さんがクリスマスプレゼント買ってくれるということで、今頃、みんなで出掛けているんだろうと思います。
ミニはとても楽しみにしていました。
せっかく買ってもらっても、その日だけで、遊ぶのを止めてしまうことが多いので、ずっと使えるクレヨンとか画用紙とか、そういうものを買ってもらえば良いのになと私は思っていますが、何を買ってもらうのかな?

孫たちは、その後、パパの実家でクリスマスパーティーでもするのかもしれません。
我が家は、主人と二人で手巻き寿司を食べながら、静かにイブを過ごすことになりそうです。
ジャンル:
我が家
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ごもっともdesu | トップ | 「ピートと秘密の友達」 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ソフィママ)
2016-12-24 17:53:37
merryXmas☆

ミニちゃんのプレゼント、いいね^ ^

そして、リクエストに応えるはーちゃんも
中々よ(^_−)−☆

我が家は、サンタさんを信じているから
毎年 シチェーシェン作りに大変です(-。-;

バラしてしまいたいですよ〜^^;
ソフィママさんへ (はーちゃん)
2016-12-24 20:58:07
リクエストに応えるのは、金額とも相談です。
いつの間にか、誕生日とクリスマスは、私たちからプレゼントをもらえると思っているみたいになってしまいました。

サンタさんは、私の孫たちも居ると思ってます。
なので、そのプレゼントは、別口です。
娘たちが、苦労してます(笑)
Unknown (ソフィママ)
2016-12-24 21:49:31
ダブルサンタプレゼントなんですね^ ^

そう言えば、我が家もダブルサンタかも^^;
うん!うん! (モコ)
2016-12-25 20:55:57
孫たちはクリスマスの一日が楽しみなんでしょうね。
プレゼントが楽しみなのでしょう。
夫婦で寿司ですか・・
私の家と大違いですわ(笑)
Unknown (コーッターター)
2016-12-25 22:47:06
(・0・。) ほほーっ
最近のお子さん達でも、サンタさん、
信じてらっしゃるのですね~

夢あっていいな~(´▽`)…。o〇○♪
私はどうだったか覚えてないけど、
団地の煙突ではね(^^;;
寝かせられた後、父がふすまの隙間から、
そォ~っとを・・
一年生前頃見てしまったってたし(ノ∀≦。)

我が親は一気に楽になった事でしょう~(〃'∇'〃)ゝ

ただ、お菓子屋にぶら下がってる、
大きな長靴型のお菓子セットが、
結構大きくなっても欲しくてしょうがなかった(^^ゞ
「ああ言うの中は駄菓子が多いから」との理由で却下でありました☆ヽ(o_ _)o

ツリーの飾りを母とデパートに買いに行くのや、その飾りつけ
あとは立派なデコレーションケーキがあれば、
その二つがクリスマスの一番の楽しみだったような。

それにしても、まめくん、
元気で怪我が多いのは仕方ないとしても、
後に残らないようにね~ヽ(▽ ̄*)

プレゼントって確かに欲しい時貰えれば、
それで満足してあとはよろしく(^^ゞなんでしょうね。

でも笛やグローブは、
どちらも確りしたものなので、
あとあと役に立って行ってくれると良いですね(*´∇`*)
XmasPresent (erisa)
2016-12-26 09:11:56
 我が家もXmasPresentを用意しました。
長男と孫にセーターを選びました。
GAPでセール中で何と半額でした。
私も思いきって?Pinkのセーターを衝動買い
しました(*^o^*);
いつも紫系が多いのでPinkは可愛すぎるかな?
まぁ、着る勇気がなかったら娘に譲ればいいわね。
ソフィママさんへ (はーちゃん)
2016-12-27 16:06:53
孫たちは、ダブルどころか、私たち、パパのお母さん、サンタさんのトリプルです。
以前は、それプラス、パパとママというのがあって、娘たちもさすがにそれは、大変だというので、自分たちからのプレゼントはなしにしたようです。
いつまで、孫にクリスマスプレゼントをするのかなぁ。
モコさんへ (はーちゃん)
2016-12-27 16:18:46
夫婦でお寿司って、単なる手巻きですよ~
簡単です。
作るのは、卵焼きだけ。
あとは、お皿に並べるだけです。
美味しくて、お手軽だと思います。
コーさんへ (はーちゃん)
2016-12-27 16:19:52
まめは、4年生になるので、どこまで信じているのかなぁと思います。
でも、「サンタさんにもらった」と言って、赤いスポーツシューズを履いてきました。
信じている振りをしているだけなのかなと思ったりしています。
その方が得ですものね(笑)

ある程度の年齢になると、本当に欲しいものが出てくるのですが、ミニくらいの年齢だと、まだ、自分で何が欲しいかわからないんだと思います。
ただ、「買って貰う」という事がうれしいみたいです。

私たちの時代は、サンタはいませんでしたよね(笑)
私の場合は、両親と一緒に買い物して何か買ってもらうのがクリスマスでした。

私の子供たちは、娘は小学校の低学年まで信じていましたが、ある時、プレゼントを隠している場所を見つけられてしまって、バレました。
息子は、小さい時からシビアな子で、いくら信じさせようとしても、ダメでした。
でも、プレゼントは楽しみにしていて、クリスマスイブの夜は、あまり眠れない夜を過ごしていたようです。
今でも、息子がプレゼントを楽しみにしている様子が目に浮かびます。
感情豊かな子だったのに、何が原因なのか、今は全く感情を表さなくなりました。

笛は、今後も刀代わりになりそうです(苦笑)
erisaさんへ (はーちゃん)
2016-12-27 16:20:27
ピンクのセーター、いいじゃないですか。
私も、ピンクの服、着ますよ。
我が家の場合、私の娘の趣味が違うので、私が買ったものは、娘は着ないかなぁ。
娘のお下がりは、私は、着るんですけどね。

コメントを投稿

孫たち」カテゴリの最新記事