フードセーフティデザイン 食品安全情報

食品安全に関する情報を提供します。

食品事件事故情報(農薬混入)

2018-01-10 18:22:15 | 食品安全情報
 ※冷凍食品の農薬(マラチオン)混入(H25.12)

 ・12月27日28日に群馬県大泉町内食品メーカーで製造した冷凍食品への農薬混入が発覚
  東京愛知等17都府県で25件の異臭異味苦情発生。同社の異臭苦情品検査で冷凍食品の一部からマラチオン検出
  同工場は27日製造を中止し29日記者発表し全製品対象に自主回収を開始
  県警は偽計業務妨害疑いで食品工場を捜査 同社は県警へ被害届提出

 ・原因施設等
   ○冷凍食品工場 群馬県大泉町
    冷凍食品94品目 年間8千万個製造 (回収対象640万個)

    異臭等苦情品は11月中旬から12月下旬に25件うち9件から農薬検出
    苦情品の製造はいづれも10月初旬から11月初旬で製造日が異なり複数回にわたり農薬混入
 
 ・群馬県警は工場内の加熱後工程において意図的に農薬を混入させたとして容疑者(従事者)逮捕

 ・発生要因は工場内の監視体制や従業員管理(持込禁止物確認、アクセス制限等)の不足などの可能性
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食品事件事故情報(食中毒) | トップ | 食品事件事故情報(食中毒) »

食品安全情報」カテゴリの最新記事