フードセーフティデザイン 食品安全情報

食品安全に関する情報を提供します。

食品事件事故情報(原子力事故)

2017-12-05 13:32:05 | 食品安全情報
※原子力発電所事故による食品の放射性物質汚染(H23.3)

 ・3月11日の太平洋沖地震に伴い福島県内原子力発電所で原子炉の冷却機能不全、
  水素爆発、溶融等の事故が発生し、放射性物質が継続的に大気中等に放出され(放
  出量は発生数日で77万テラBq)福島県や周辺自治体で農産物が放射性物質で汚
  染された。

 ○農産物等の放射性物質汚染状況

  ・周辺自治体で農産物検査を実施(地方自治体検査計画設定)

  ・食品6371件中 404件(8自治体:福島県、茨城県、栃木県、群馬県、
   千葉県、神奈川県、宮城県、岩手県)が基準超過(6月30日までに)
  ・原乳、葉物野菜、きのこ類、茶、牛肉など25品目が放射性ヨウ素、セシウ
   ムの暫定基準値超過
    ほうれん草 放射性ヨウ素  ~5400Bq/kg  3月中旬
    小松菜   放射性セシウム ~82000Bq/kg 3月下旬 

  ・H24.3.31までに食品133632件中1204件(14自治体:福島県、茨城県、栃木県、
   群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、長野県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、
   静岡県)が基準超過

  ・汚染食品は原子力対策特別措置法に基づき出荷制限等の措置
   (3週連続規制値以下で制限解除)

  ○24年3月中旬に食品の放射性物質(放射性セシウム)の規格基準を設定 4月1日施行
         一般食品   500Bq/kg → 100Bq/kg
         牛乳     200Bq/kg →  50Bq/kg
         乳児用食品              50Bq/kg
         飲料水    200Bq/kg →  10Bq/kg

   但し、米、牛肉(H24.10.1適用)、大豆(H25.1.1適用)は経過措置期間を設定

  ・自治体等検査で食品13867件中337件(9自治体:福島県、宮城県、岩手県、山形県
   栃木県、茨城県、群馬県、千葉県、神奈川県)きのこ類など17品目が新基準値超過(H24.4月)
   
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食品事件事故情報(食中毒) | トップ | 食品事件事故情報(食中毒) »

食品安全情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事