フードセーフティデザイン 食品安全情報

食品安全に関する情報を提供します。

食品事件事故情報(食中毒)

2017-11-01 15:55:34 | 食品安全情報
 ※食中毒の発生状況(H28)

 ・厚労省が集計した「平成28年食中毒発生状況(速報値)」によると
  全国の食中毒発生件数1140件、患者数20253名、死者数14名となり前年より件数患者数とも減少している。
 ・原因物質別にみるとノロウイルス(352件)カンピロバクター(336件)
  寄生虫(145件(アニサキス122件))などの食中毒が多く
  0157やイヌサフランなどの食中毒では死亡例も認められ死者数は前年より大幅に増加した。

 〇死亡例  ☆細菌(10名)自然毒(4名)
       4月下旬 イヌサフラン 家庭 野草料理 北海道旭川市 75歳男性 1名  
            トリカブト 家庭 野草料理 秋田県湯沢市 70代男性 1名
       5月中旬 イヌサフラン 家庭 野草生食 宮城県大里町 80代男性 1名
         下旬 スイセン 家庭 野草炒め 北海道室蘭市 60代男性 1名
       8月下旬 0157 施設給食 和え物 千葉県市川市東京都羽村市 82-99歳男女 10名      
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食品事件事故情報(食中毒) | トップ | 食品安全関係書籍 »

食品安全情報」カテゴリの最新記事