フードセーフティデザイン 食品安全情報

食品安全に関する情報を提供します。

食品事件事故情報(食中毒)

2017-10-06 09:00:39 | 食品安全情報

  ※食中毒の発生状況(H23)

・厚生労働省が集計した「平成23年の食中毒発生状況(速報値)」によると、
 全国の食中毒発生件数は1062件、患者数21016名、死者11名となっている。
・原因物質別にみると、カンピロバクター(336件)、ノロウイルス(296件)
 などによる食中毒発生が多く、また、腸管出血性大腸菌、サルモネラ、ふぐの食中
 毒では死亡例も認められた。

  ○死亡例 ☆腸管出血性大腸菌(3件 死者7名)
        4月中旬 飲食店 ユッケ等 富山県福井県 5名 6~70歳男女
        5月上旬 菓子製造 和菓子(柏餅等)山形県 1名 80代男性
        8月上旬 集団給食 納涼祭食事(サンドイッチ、ローストビーフ) 千葉県 1名 87歳女性 

       ☆サルモネラ(3件 死者3名)
        1月上旬 家庭 昆布煮物  沖縄県  1名 8歳男性
        8月上旬 家庭 生卵入納豆 宮崎県延岡市 1名 74歳女性
        11月下旬 家庭       沖縄県  1名 87歳女性   

       ☆ふぐ(1件 死者1名)
        1月上旬 家庭 ふぐ料理 愛知県今治市 1名 63歳男性
  
  ○H22  食中毒件数 1254件  患者数 25972名 死者0名
        (ノロウイルス:399件 カンピロバクター:361件)
  
  ○H21  食中毒件数 1048件  患者数 20249名 死者0名
        (カンピロバクター:345件 ノロウイルス:288件)   
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食品事件事故情報(原子力事故) | トップ | 食品事件事故情報(食中毒) »

食品安全情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事