フードセーフティデザイン 食品安全情報

食品安全に関する情報を提供します。

食品事件事故情報(食中毒)

2017-08-16 12:01:36 | 食品安全情報
 ※浅漬による腸管出血性大腸菌食中毒(H24.8)

 ・8月5日から11日にかけて札幌市など北海道の複数の高齢者施設で腸管出血性大腸菌食中毒が
  発生。原因食品は給食施設で提供された浅漬けで札幌市内の食品メーカーが7
  月下旬に製造したもの。漬物工場は8月14日から営業禁止処分となった。

 ・原因施設等
  ○高齢者施設 札幌市6カ所 患者数58名/249名 死者数3名
         北海道5カ所(江別、千歳、苫小牧、岩見沢)患者数47名/167名 死者数4名
  ○スーパー、ホテル、飲食店  札幌市等  患者数63名 死者数1名

  ○漬物工場  札幌市西区 漬け物製造業 1カ所
         浅漬けは札幌市など北海道の給食受諾会社、スーパー、ホテル
         飲食店などに流通

 ・発生要因は作業工程での汚染、加工時の漬け物材料等の洗浄消毒不良などの可能性で調査

 ・O157食中毒事件の死者数最多はH14年8月栃木県宇都宮市で発生した病院等の腸管出血性
  大腸菌食中毒の9名。
  (原因食品:給食(和え物)、患者数:123名/876名、死者数:9名(58~98歳 女男))
  
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食品事件事故情報(食中毒) | トップ | 食品事件事故情報(水道事故) »

あわせて読む