給食室からこんにちは

2007年10月10日より高見幼稚園で、週4回の自園和食給食を行っています。ご意見などお寄せ頂ければ幸いです。

自分が食べたものが自分の体を作るのですから、何をどれだけどのように食べるか…は大切!

2017-10-14 00:03:34 | 幼稚園給食・今日の献立

 

10月10日(火曜日)の献立です。幼稚園は運動会の代休でお休みでべべの給食だけです。

べべの給食・・・ご飯、厚揚げと南瓜の煮物、ヒジキ納豆、大根の味噌汁、炒りいりこ

おやつ10時のおやつ・・・・豆乳(甘酒)
3時のおやつ・・発芽玄米おにぎり(焼きおにぎり・ごまみそ焼)

南瓜はこのごろは結構大きく切ります。はじめは小さく切っていましたがスプーンで割って食べれるものは少し大きい方がよい…などの先生からの言葉もあり大きく切っています。野菜も大きく切った方が素材の味も出て美味しいものもたくさんあります。

今日もよく食べていて300g位の残菜でした。保育所の子どもたちはしっかり一人分を継ぎ分けますからみんなしっかり食べています。残った残菜はご飯やお味噌汁、野菜が少しという感じで子供茶碗に一杯歩かないか・・・と言うくらいです。

自分が食べたものが自分の体を作るのですから、何をどれだけどのように食べるか…は本当に大事なこと基本です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-10-10 15:34:16 | トップ | 2000年の歴史を持つお米... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

幼稚園給食・今日の献立」カテゴリの最新記事