給食室からこんにちは

2007年10月10日より高見幼稚園で、週4回の自園和食給食を行っています。ご意見などお寄せ頂ければ幸いです。

。「私が食べたものが私の優しい心と強い体を作る」・・いつも子供たちに話している言葉です

2016-10-19 17:02:07 | 幼稚園給食・今日の献立

10月19日の献立です。

白ごはん(7分付胚芽米、発芽玄米)
切り干し大根の煮物₍切り干し大根、人参、あげ、蒟蒻、干し椎茸、濃口醤油、薄口醤油、みりん、キビ砂糖、塩麹、鰹・昆布だし)
さつま芋納豆(小粒納豆、サツマイモ、しらす干し、ゴマ、薄口醤油、みりん)
味噌汁(厚揚げ、ブナシメジ、インゲン豆、人参米味噌、いりこだし)
炒りいりこ

きょうの除去食はごまです。ごま除去も一人になりました。年長さんの子は除去食が減ってほとんど食べれるようになりました。

すごいですよね!給食を食べている中で免疫力が出来、アレルギー除去食が減ってくるのです。学校に入るまでに除去食がなくなることが目標です。少しづつ近づいています。嬉しいことです。

高見幼稚園の和食給食(肉・卵・牛乳などを使用しない。野菜入り納豆、煮物、魚、みそ汁などの給食)が発足して今月で10周年目となります。早いもので、私は学校給食調理員を退職し、理想の和食給食目指してここで給食作りを始めて早10年になります。

学校ではご飯を学校で炊かせてください・・・と教育委員会にお願いしまたが、パン業者委託で1食弁当缶でパン薬鉄板で炊かれてきたのです。

美味しいご飯を炊きたい…という願いや和食給食の夢がここでかないました。子どもたちが何より和食を残さず食べてくれる…これが喜びです。「私が食べたものが私の優しい心と強い体を作る」・・いつも子供たちに話している言葉です。安心安全の食べ物はしっかり子どもたちの心と体を作ります。さらに安全安心の給食作り目指してさらに頑張りたいものです・・ますこ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も残菜は全部で400gでし... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。