給食室からこんにちは

2007年10月10日より高見幼稚園で、週4回の自園和食給食を行っています。ご意見などお寄せ頂ければ幸いです。

大人こそこの納豆や大豆をもっともっと食べたいものです。

2017-02-13 20:03:23 | 幼稚園給食・今日の献立

 

2月13日の献立です
白ご飯(7分付胚芽米、発芽玄米)
根菜の炒め煮(蓮根、牛蒡、人参、里芋、板蒟蒻、インゲン豆、菜種油、濃口醤油、薄口醤油、みりん、キビ砂糖、鰹・昆布だし)
わかめ納豆(小粒納豆、ワカメ、人参、ごま、薄口醤油、みりん)
味噌汁(豆腐、玉葱、人参、小松菜、米味噌、いりこだし)
炒りいりこ

いつもの和食給食で、20品目使っています。子どもたちもよく食べる煮物です。

子どもたちはご飯、納豆、みそしる、煮物が大好きです。
 この納豆についてその効能をもう一度確認しておきたいと思います。納豆は栄養豊かな健康食品。納豆のナットウキナーゼの酵素が脳梗塞や心筋梗塞を予防します。
 大豆は昔から貴重な蛋白源でした。牛肉のたんぱく質が瞬発力 をだすのに大豆の蛋白は粘り強さを出すといわれます。食物繊維も多く、腸の掃除、血糖やコレステロールを下げる働きもあります。大豆は脳を活性化させボケ予防、老化やがん、更年期障害の防止にも役立ちます。
 枝豆の季節には枝豆を食べるだけで間接症状も軽くなり肌や髪の毛のつやをよくするという優れものです。

私達大人こそこの納豆や大豆をもっともっと食べたいものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんなに寒いとなおさら暖か... | トップ | いよいよ今度の日曜日が生活... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

幼稚園給食・今日の献立」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。