SEABASS JUNKIE

シーバスに魅せられた男のルアーフィッシングに関するエトセトラ

まだまだですかね

2017-04-07 11:11:13 | 釣行記

~先日の投稿に補足で再アップです~

2017.4.4(火)
今期初メバルを求め明るい時間から海岸線をウロウロ。

まだ明るいうちからダメ元でスタート。

新たな釣り方(リグ)に初チャレンジだったので挙動も確認しながら、、、

初アタリはワームの尻尾ちぎられるていど。

その後、もう一本持参したベイトタックルで直リグにてボトムのソイ狙いも不発。

メバルの小気味アタリで初物ゲットはすっかり陽の落ちきった時間帯でした。

連発するか⁉️と、期待したものの次のメバルゲットまではソートーな時間を費やしました。

私のエリア選択が間違っていたのかもしれませんが本格シーズンにはまだまだってところでしょうか?

※今回の釣行には初めてシーバスロッドにシャローフリークを用いての釣りとなりました。


釣果
メバル×2尾

Tackle Date
ROD:G-CRAFT MJS892-PE
REEL:ダイワ(Daiwa) 15レブロス 2506H
LINE:ゴーセン(GOSEN)PE マックスビート 150m
LEEDER:フロロ8lb
LURE:エコギア ストレート・ピンク
システム:アルカジックジャパン (Arukazik Japan) シャローフリーク 15.0g ホワイトグロー
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フィッシャーズ竹尾店にて | トップ | ドライブ??? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL