SEABASS JUNKIE

シーバスに魅せられた男のルアーフィッシングに関するエトセトラ

今夜も妄想族(笑)

2016-10-31 00:40:33 | ルアー
手持ちのフローティングミノーをシンキングミノーに!
がテーマで妄想しておりました。

普通ならシール付きの板鉛を貼ってチューンが当然なんですが、家にある物で何とかならんか?
と、遊んでいるうちにスナップにナス型オモリを装着してみました。

<ナス型オモリの1号と1.5号の2種類>
バスでも ジカリグ?なる似たようなリグがありますが要領は一緒かな?

頭を下にしてスーッと沈んでくれるしリーリング始めればオモリが干渉することなく泳いでくれそうな気配。

唯一心配なのはキャストした際のルアーの挙動とシンカーがルアー事態を破損しないか?

何処かでテストしてみたいものです(*^^*)

ついでに昨年、99センチ釣り上げたルアーのフックも交換してみました(#^.^#)

釣りしている時よりもこんな事とアレコレ妄想している時間も楽しいのです👍
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眠ってるルアーたち | トップ | 東京湾秋のビッグシーバス定... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL