磯輪日記

ダンボールを通じて世界中に夢を提供したい。
『スピードと対話』を掲げ、
世界一社風のいい会社作りが目標です。

「たる」を知らない「たるい」の夕べ

2017年08月09日 21時01分23秒 | オフ・タイム

また垂井にやって来ました。

今年は、まず、



タルイピアで垂井の勉強をしました。




垂井は、「垂井宿」として、中山道と美濃路の分岐という交通の要衝として
古くから栄えていました。

ここで郷土の英雄、知将、竹中半兵衛の人生を復習してから、本日のメイン
エベントの会場である、竹中氏陣屋跡の向いに位置する、T先輩のゲスト
ハウスへ向かいました。




三々五々集まったのは、河村たかし名古屋市長と秘書のK先輩、如水会
名古屋支部のY支部長、I先輩夫妻、裏方専門の後輩でT先輩の会社の
唯一の社員であるOくんという如水会の馴染みのメンバーに加え、
同じく如水会の静岡・磐田市の元市長の鈴木先輩、如水会ではなく赤門会で
朝日新聞・元常務のGさん、女性箏奏者の佐竹香寿美さん、そしてツノ坊と私。




去年に続いて、オーナーであるT先輩が腕を振るってご馳走を振舞って
くれました。


去年はステーキがメインでしたが、

 「ステーキを焼くと、匂いがこもって、後片付けが大変
  だから」

と、この夜は、



京都の料亭 和久傳の協力を仰いで(!)開発した、1枚50グラムも
あるA5等級の飛騨牛を、じっくり取っただしにつけるしゃぶしゃぶでした。



これに茗荷をたっぷりのせるんですが、私は、茗荷が嫌いなので、私だけは
茗荷無しのお子様バージョン

しかしこれ、メチャクチャ美味しかったですよ。茗荷無しだから 笑




いろんな話が飛び交って、美味しい料理も続々登場する。
そして前回より今回、今回より次回と・・・

垂井というのに、どこまでも足るを知らない面々。

時の経つのを忘れて、盛り上がり続けましたとさ。
めでたし、めでたし。


T先輩曰く『チビ如水会 in Tarui』。
でも、バイリンガルのT先輩、『チビ』はどうでしょう?
せめて『プチ』くらいにして欲しかったな~ 笑

また次回を楽しみにしています。
See you again soon in Tarui!


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんか違うな〜 | トップ | 開けてみれば »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
また行きましょう! (河合正仁)
2017-08-10 10:33:33
楽しかった!
来年もまた行きましょう!
ハイ! (磯輪)
2017-08-10 20:05:17
 河合さん

ホント楽しかったですね。
ハイ、ぜひまた!

コメントを投稿

オフ・タイム」カテゴリの最新記事