磯輪日記

ダンボールを通じて世界中に夢を提供したい。
『スピードと対話』を掲げ、
世界一社風のいい会社作りが目標です。

プレイバック・スペイン 街角編

2017年06月28日 22時49分13秒 | MY FAMILY

トレドの街を散歩していた時、エミリオが、

 「これ、何だか分かる?」

と聞いてきました。

何だ、この奇妙なフォルム?!

家の角がへんてこりんな形にえぐられています。

エミリオが若かった時、こうなる前のここで、えらい目に遭ったって言うん
です・・・


コルドバでは、



こんな変な壁もありました。


いずれも何でこんな風にえぐられてるんでしょう?

ヒントは、



この写真です。

車が狭い路地の角を曲がる時、車内から撮影したものですが、壁をよく
見ると、こすられた跡がたくさん見えますね。


スペインの旧市街の路地は極端に狭くって、本当に車が一台通れるかどうか、
ギリギリの道幅です。



こんなのはずっと広い方です 笑


エミリオも、若かりし頃、トレドに遊びに来て、この角を曲がる時、
フェンダーミラーをぶつけてしまったことがあると言うのです。

それが原因かどうか、その後、この路地の角は、安全対策として、

      

ちょうどフェンダーミラーの高さの辺りが削られたそうです。

これぞまさに『街角』でしょ 笑


でもこれって個人のお宅の一部ですよね。
こんなことができちゃうんですかね?

それだったら、車が通行できないようにすればいいのに・・・ 笑




でも、そうなるとスペインのこういうステキな旧市街はほとんどが
通行禁止になっちゃうんだろうな~  笑










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 62回目 | トップ | 無意識の知ったかぶり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MY FAMILY」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL