goo

一体 何年式?!


通勤途上、信号待ちしてたら、反対車線の先頭に止っていた車に
目を奪われました。

 「何という古いクラウンだこと!」

驚くと共に、思わず見惚れてしまいました。
だから、この写真はその時私が撮ったものじゃありません。


早速、帰宅して、記憶を頼りにネットで検索してみて、

  

 「もしかして初代トヨペットクラウン!?」

と思ったけど、ちょっと記憶の中の車とは違う気がします。


さらに調べてみたら、2000年1月に、トヨタがクルマの生産累計1億台を
達成した記念に、1,000台限定で発売された「オリジン」というモデルの
ようです。



プログレという車をベースにして、トヨペットクラウンを復刻すべく、
外観のみをトヨペットクラウン風にモデルチェンジしたクルマなので、
内装はプログレそのままだそうです。



それでも、後部座席用ドアはオリジナルモデル同様、後方ヒンジで観音開きと
凝った作りになっています。


全体に実にすばらしいデザインですね。
曲線が美しいフロントグリルとそこから直線的に伸びるラインが印象的で、
今の、レクサスやクラウンよりもずっとすてきです。

個性的ってことは、やっぱりいいね 




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 大きいな〜 長らくありが... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。