磯輪日記

ダンボールを通じて世界中に夢を提供したい。
『スピードと対話』を掲げ、
世界一社風のいい会社作りが目標です。

写真だと・・・

2017年02月13日 21時56分31秒 | マーケティング・センス

 「りんごをかじると 歯ぐきから血が出ませんか?」

我々の年代にとっては、懐かしい、デンターライオンという歯磨きの
コマーシャルのフレーズです。


で、今日は歯磨きに関して。

みなさんは、どれくらいの頻度で歯ブラシを交換します?

昔は硬めのブラシで磨いていたんですが、幾つぐらいからだろうか、
やわらかめ派に転向しました。 どうしても硬めだと歯ぐきがこすれ
過ぎて、後退(つまり減って)しまうからです。


やわらかめのするとこの問題は解決したんですが、別の問題が・・・

そう、すぐにブラシの毛がばらけて来るんです。
冒頭の写真の様に。


ばらけたブラシで磨くのは、これまた歯や歯ぐきに良くないので、
早め、早めに新しい歯ブラシに交換した方がいいんです。


でもやわらかめのブラシだと、2週間くらいでばらけます。

 「何とかならないのかな~?」

と悩んでいたら、最近、驚くべき事実を知ってしまったのです。

あっと言う間に、ばらけた歯ブラシの毛を元に戻すことができるんです。
この方法、みなさん、知ってます?


ものすごく簡単なんです。

 ①まずお鍋でお湯を沸かす。

 ②グツグツ沸騰してきたら、お湯の中に歯ブラシを入れて、
  しゃぶしゃぶのようにブラシをしばらく(1~2分)揺らす。

たったこれだけです。
すると、ばらけていたブラシが、



ご覧の通り、ほぼ元通りに回復します。

写真で見ると、あまり分かりませんかね~
でも驚くほど簡単ですよ。


私は、ISOWAに入社する前、ライオンさんの歯ブラシ工場に歯ブラシの
柄(ハンドル)にブラシの毛を植える機械を納入していたので、ライオン
さんはとても大事なお客様だったので、今でもライオンさんのデンター・
システマを愛用してますが、こういうことになると歯ブラシが売れなく
なっちゃうんじゃないかと心配してます。


ものすごい情報だと、得意満面で、いつも髪のカットを頼んでいる
Yさんに話したら、

 「あ、知ってますよ」

 「・・・」

ショック・・・  

たいした情報でもないのでしょうか?



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さらに割れてキタ~~~? | トップ | 400年! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マーケティング・センス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL