goo

人間模様


お客様と面談するために大阪のあるホテルに向かいました。

行きの新幹線。新大阪で下車しようと席を立ったら、一列前に座っていた
ビジネスマンらしき男性が立て膝姿勢を取っていたので、

 「靴の紐を結びなおしているのかな?」

と思ったんですが、よくよく見たら、膝を折り曲げて、靴を履いたままの足を
座席の端に乗っけたまま座っています。
靴履いたままですよ!

それを知らずに、次にその席に座る人はどうなるんでしょう?
いい歳して、そういうことが考えられないんでしょうか?
がっかりです。


さて、次は、お客様の待ち合わせ場所に到着して、お客様がいらっしゃるのを
待っていた時のことです。

このコーヒーショップは時々利用するんですが、いつもとても混んでいます。
ぎっしりです。

特に聞き耳を立てたり、きょろきょろしなくても、いろんな声が聞こえてくるし、
いろんなものが見えます。

これまで何度かお目にかかったのが転職のための面談らしき二人。
一人が転職斡旋会社の人で、もう一人が転職希望者。
なぜかこのコーヒーショップではそういうケースが多いんです。

今日も、そんな感じの二人が通路を挟んだ向こうに。
でも結局、その二人は、大幅に就職協定を無視して、早々と面談している
会社の人事スタッフと学生でした。

面談が終わったと思ったら、すぐにウエイトレスにテーブルを片付けさせ、
また次の学生を連れて来る。我々がいた1時間半くらいのあいだに3人の
学生との面談をこなしていました。


我々のすぐ隣には、おばあさん3人組がいて、

 「パク・クネへの抗議のために・・・」

なんて話をしてます。


お向かいはカジュアルなお見合いかと思ったけど、ちょっと違ったかな?


で、我々はビジネスのお話。


人それぞれですね~


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 汗ばむのに 超能力者だっ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。