いんでん の日記帳

鉄道写真と登山へ行った時に撮った写真がメインです。あっちこっち気になると撮りに登りに出かけます。

双六小屋

2016年10月12日 | 登山
今年はもう北アルプスには行けないんじゃないかと思うくらい、天気の悪い日が続きました。
計画をしては台風が来たり、荒天の予報だったりで中止の連続。
やっとチャンスが来た時には、例年なら降雪があってもおかしくない時期になってしまいました。

新穂高温泉から小池新道を登り、鏡池、弓折乗越を経て到達する双六小屋は、しばらくぶりのアルプス登山のカラダには堪えるものでした。
約20kmの道のりを、9時間かけてゆっくり登ったのですが、午前中は晴れて暑く夏山を思わせる陽気だったのに
乗越に着くとガスに覆われ気温は一気に一桁台(!)急遽フリースにソフトシェル、ネックウォーマーにニット帽、厚手の手袋に衣替えしました。

ガスガスでどこまで進んだのか分からない中の歩きは、精神的にすごく長く感じ、とてもキツかったのですが
急に視界が開けたと思ったら、遠くに小屋が見え、そのさらに向こうに鷲羽岳という景色に、思わず「やった〜!」と叫んでしまいました。
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DD51-853+KE65-3(5570レ・... | トップ | 衣浦臨海鉄道撮影会(2016/10... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む