気分転換

テーマはありません。
日常を気楽に綴っています。

カラーの雛壇

2017年05月15日 | 

カラーが咲き始めました。

カラーには湿地性の乾燥を嫌う物と畑地性の暑さや寒さに弱い
適湿な土壌を好む2種類があるようです。

我家のは湿地性の耐寒性もあり強くて育てやすい種類のです。

水はまめにあげていますがあまり手はかかりません。

その代わりどんどん増えてすぐにプランターが窮屈になってしまうので
毎年3月に株分けをします。

少なかった頃は全部を分けていたのですがどんどん増えるため
最近は半分づつしかしません。

なので株分けしたプランターとしなかったのでは葉っぱも花付きも
全然違ってきます。



去年はいくつもお嫁入させたのですが今年はまだ貰い手が出てきません。

咲いている時でないと嫁ぎ先を探すのが難しいので今です~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も3色咲きました | トップ | 久しぶりのクラフトバンドバック »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カラーの花 (たか)
2017-05-15 23:31:54
カラーがドンドン増える
  ?????
我が家は増々頼りなくなっていく

娘からの母の日のプレゼントなのですが
庭に植えてもう10年余り
毎年、出るのですが増えもせず
見た目がとてもか弱そうなんです。
なので支えをしてやらないとヘタリとなってしまいます。
okeiさんのお家のカラーは健康優良児ですね。
この差は一体、なんなのでしょう?
たかさんへ (okei)
2017-05-16 10:24:42
鉢植えで売っている可愛い黄色やピンクのカラーは弱いタイプので育てるのが難しいみたいですね。
雑な私には無理でした〜
でもこれはどんどん増えてしまいます。
分けた時捨てるのも可哀そうなので植えていたらこんなになってしまいました。
本当は沼や池の端などで育っているので水が必要なんでしょうね。
プランターも土代がかかるので地植えにもしていますがやはり水不足らしく元気が無くて良い花は咲かないです。
隣の伯母は外水道の近くに植えて良く水あげしてるので地植えでも元気なんですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む