gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「被害感情の過大視」否定=裁判員判決で控訴棄却-仙台高裁(時事通信)

2010-03-16 15:04:38 | 日記
 強盗強姦(ごうかん)などの罪に問われ、性犯罪を初めて審理した裁判員裁判で求刑通り懲役15年とされた無職田嶋靖広被告(23)の控訴審判決で、仙台高裁(志田洋裁判長)は10日、「刑が重すぎるとは認められない」と述べ、一審青森地裁判決を支持、被告側の控訴を棄却した。
 弁護側は控訴審で、昨年9月の同判決について「被害感情を過大に重視している」と主張していた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
取り調べDVD、再生70分=傍聴席は音声のみ
千葉大生殺害、男を追起訴=別の強盗致傷事件で6度目逮捕へ
別の強盗致傷事件で再逮捕へ=千葉大生殺害、10日起訴
タイでも指輪窃盗認める=「カジノで借金」と説明

違法選挙資金、小林千議員を聴取…札幌地検(読売新聞)
トランス脂肪酸、自主表示を=メーカーに通知へ-消費者庁(時事通信)
地方公務員の8割超が将来不安=「老後の生活資金」などで-財団調査(時事通信)
「船長を逮捕するため侵入した」、SSのベスーン容疑者が供述(産経新聞)
非核三原則「誤りだった」=佐藤元首相、苦悩の心情吐露-密約関連文書開示・外務省(時事通信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイオコークスでエコな事業... | トップ | 小沢氏関連団体 4億超、現... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。