スポーツトレーナーによる心身健康方法

トレーナー、経営者としての知識と経験を社会貢献に役に立てれば

TPOを考える

2016-10-13 07:40:49 | 日記
 昨夜、マツコさんと有吉さんの番組のなかで「赤の衣服」が話題になっていたが、その通りだと同感します。特に私のような中高年が流行りのファッションを取り入れた場合、紙一重だと思います。サラリーマンから独立開業した人が、スーツを脱ぎ去りジーパンにTシャツ姿で挨拶・営業に来たときは、かなり違和感を覚えました。TPOを考えるべきです。
 年齢に関係なく、社外の人との初対面の場合は、スーツが基本であり相手にたいしても失礼がありません。スーツに関しては、高額の物でなくても構いません。色はグレーでYシャツは白、ネクタイもグレー系の単色(私もショッピングセンターで2着1万円です)時計(スーツ持は革ベルト)ベルト 靴を同色で合わせれば、相手に好印象を与えます。ビジネスでは全てがスーツがいいとは限りません。私もトレーナー持はジャージですし、旅行ビジネスで観光地散策の場合は、ジーパンにTシャツです。スーツで観光地に行けば業者の気持ちになってしまいますが、ジーパンにTシャツならば、旅行者の気持ちになって、視察することができます。個人事業の場合は、チノパンにオックフォードシャツが基本です。私の場合、業務内容によって服装を変えています。そうすることで、気持ちを切り替えることができます
 「服装は自己主張の一環」その通りですが、自分好みのファッションをする時は個人行動時、相手がいるプライベート時は相手に配慮を、ビジネスではスーツでとの具合にTPOを考え行動した時、余計な失敗を防ぐことができます。
 
 
ジャンル:
ファッション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人に嫌われてもいい | トップ | 株売買 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。