ゆっくり系動物観察記

ハシビロコウのビルさんとの運命的な出会いを契機に、すっかり動物の虜になった人間の備忘録。

少し前の雨の日…

2016-10-17 01:09:51 | 大宮小動物園
雨の降る大宮公園。
ピースは困ってました。


東屋に入れない…

視線の先には母さんとラメールが。


雨やどりするには寝小屋の軒先はちと厳しいので、何とか東屋に入りたい。

よし、





ピースはさりげなく入ろうと思いました。

まずは、東屋の脇に座って母さんとラメールの雰囲気を探ります。







あ、これはいけるかな?



もう少し接近。


ちょっと草食べてもいいかな?


にょ〜、と伸びる。


隣のラメールが案外無反応。


よし、これはいける!
と思ったピース。


…この後、東屋に一歩入った途端ラメールに怒られ、ピースの企ては振り出しに戻ってしまいました(><)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 強気ながんも父さん | トップ | 白菜は渡さない »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (rmera omiya)
2016-10-24 23:20:06
そして振り出しに戻る...
なにかと気を使うことが多いピースなのでした?
Re:Unknown (h0roshi)
2016-11-25 05:53:42
ピースもなかなか大変ですよね!!母さんも妹も強烈ですから…

今は
母さん>ラメール>ピース

昔も
母さん>チェリー>ラメール>ピース

常に最下位なピース…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。