kouheiのへそ曲がり日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ROOM

2016-10-19 09:10:00 | 日記
TSUTAYAから会員証更新のハガキが届き、手続きに行って、たまたま目にしたROOMを借りた。
さっそく観たのだが、はじめのうちは何が起こっているのか皆目見当がつかなかった。

ネタバレになるといけないから、あまり詳述はしないが、人間の心理が本当によく描かれていると思った。
ジャックが徐々に心を開いていく過程が素晴らしかった。
ホント涙がぽろぽろ出て困った。

この歳になって気づくなんて、なんぼなんでも遅すぎるが、やはり大人には仏頂面は許されない。
不機嫌さで他人を意のままに動かすことが許されるのは乳児だけである。
社会にあっては、大人はモナリザの微笑をまとわねばならぬ。

理由もないのに不機嫌に人様に相対するのは幼稚な精神である。
あの親子のように、ROOMにさよならを告げて、前を向こう。
媚び諂いではなく、阿諛追従でもなく、和顔愛語だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嵐去りての雨 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。