告知版02

【T】フィラー>12-24H後[★公開済]移動>[告知版5]移設>9カ月後削除   【V】フィラー>9カ月後削除

地図を読むのは得意ですか?

2017年04月23日 16時19分11秒 | 長期UP、af
お題「地図を読むのは得意ですか?」に参加中!
地図にもよるんじゃないかな?例えばg02とか格安スマホだと完動しない事があるんです。例えばPCでも重いGoogleマップ。ガストの来店ポイントをGPSでGoogleマップで表示。実際は固まって作動せず。デニーズの場合はWiFIつながりで来店ポイント。結局Googleマップ使えないからY!地図を使用。gooのマップも、Y!ロコみたいな短縮URLで使い勝手良くなると、スマホでの利用が増えるでしょう。
地図を読むのは会社によってですよ。昭文社とかゼンリン。ミリオンとか他社だと見ずらい。アナログ地図も昭文社を条件付きで買い揃える事が多い。旅行とか複数check時、運転手はカーナビ、同乗者はアナログA4地図とか。知人女性Nさんの場合、私がカーナビ無しで関東各地、走れるでしょ。と言ってましたね。その通り。カーナビ無い車種こと、古いお下がり車種を10万km乗潰し。家族が新車に乗る。
新築物件内装や新車特有の科学物質アレルギー対策ですね。過去にアトピーやっているから。

本題として地図の話。カーナビって1年遅れがザラって知ってましたか?半年前の最新情報を販売するディーラー。具体例として2016春収集データが2016年10月販売分のカーナビデータなんです。大量生産、データ収集など大掛かりですからね。それで、関東で開通した圏央道を走行時、道のない所をドンドン走行する格好に。カーナビ地図上は、空を飛んでいる様な感じの地図ですよ。
問題なのは目的地セットしたら、その当時データで行ける経路表示のアナウンスがしつこい。圏央道走っていても、国道や県道を案内するカーナビがウザイ。道に迷ったら北を上に表示する事で迷路状態を脱出。その時もアナログ地図が役に立つ。それにしても、最新データが欲しい。
2017年4月、関東各地の花見見物でblog撮影で出かけたら、前記の様に道が無い所を突っ走る格好でカーナビ動作。関東・埼玉~茨城の圏央道でもそうだから、東京外環の千葉県松戸~市川も道無き道を走る格好となるか。カーナビは便利ですよ、道交法を守って、一方通行や標識に従った上で迂回ルート案内するから都内など大都市圏では便利です。
TVの警察24時、警察無線じゃ無いけどローカル話。2017.4.5午後、周囲と一緒に移動時、「現在地・千葉県千葉市中央区内。県道20号・大網街道を千葉市街・松ヶ丘IC方向へ西進中。いま外房有料・鎌取IC前交差点なれど多重事故で渋滞、15時51分。」と言った具合。他には市道・末広街道を末広5丁目交差点から蘇我方向に南進中。と言う具合に連絡。こうした時も、カーナビ矢印を押して北を上にする格好でセット。
これは方向音痴対策にもなります。
◇他にも調査員が内定時、ストリートビューで確認後、現地下見に。(出典元は探偵ファイル・探偵watch内の記事から)。警察捜査の内定でも同じですね。元刑事が探偵になっている事も多いので、内定手法は似ています。
不動産関連で仕事をしているので、住所聞いただけでピンと来ます。出かける時も画面キャプチャorプリントアウトすると便利ですね。地図にも著作権があるので、仕事で使う場合は神経尖らす事が多いですね。
地図作成を制限している国ってどこでしょう?答えは中国。外国人が地図作成しようと計器類いじっていれば、身柄拘束されます。

◇最後に防災目的で、goo防災アプリ。公衆電話の位置なども把握でき、携帯電話の電波がつながらない時はIP電話でwifi接続するか、公衆電話を探しますよね。そうした時にも便利です。出先で地震が起きても避難場所なども把握しやすい。そうした便利地図ですね。
重さ比較で言うとGoogleマップ>goo地図>goo防災アプリ>Y!地図と言った具合。OCN回線やドコモでもGoogleマップは重いので使いにくいですね。ナビタイムも見ずらい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む