告知版02

【YT.ss.F】12H後>★公開済>YT.Fのみ告知版5移設、同時ss削除。 【V】半年掲載 【T.S.R】短期掲載 

1/16-2

2018年01月16日 04時14分05秒 | ブログ
池袋109シネマズ、御殿場プレミアムアウトレット(小田急御殿場温泉ホテル)、所沢さくらタウン。。。
@勿論、仮称予定地を含めて地図に載っていない事が多いからこそ避難しやすい。しかし、後部座席非難はデメリットも。イオンM幕張新都心グランドM駐車場でも元相手至近距離2mを30-60秒。気づかないのは仕方がない。なんで私の地元にいるんだ、迷惑だ。妹も幕張新都心を利用する。こうした一触即発を作り出している周囲男女らの摩擦行為。別件、告知版3被害女性関係で栃木入りした際もヒヤヒヤ。遭遇したく無いからね。
『禁酒をしたことはありますか?』 ハイ今禁酒禁煙中Dr-STOP。肝硬変になったらどうする?とか。脂肪肝>フォアグラ>コラーゲンだらけ>肝硬変>痒み黄疸>肝臓癌>ステージ判定。私はフォアグラか。と言うよりも高血圧や狭心症治療薬とシートに書かれた錠剤服用。Bnでフォト見せましたよね。定期的に体重計に乗り、年1回の自治体健診+病院での採血採尿=トータル年2回チェック。
お題エントリーできない話ですよ、通院ともなれば。しかし、様々な不調を相談出来るので助かる他、予防接種がしやすい。カルテがあって普段から診察していれば、軽く問診して1発。採血の方がグロテスクで嫌。血管探して失敗したら再度「はいチクっとしますよ」と、再度インサート。ピュッと真空試験管にワインの様な赤黒い血液が・・・苦手でちゅ。いい大人が何言ってんだ?と言う話ですた。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1021691570
@FAQ:2018方針について。問い合わせ相次ぎ、同時に先行して防犯訓練時の訓話。2018年1月第1週土~月は遠方科から参加を含め約50台(複数日参加の場合は重複カウントせず)、第2週金~日はオートサロンついで参加が多く約60台。実際人数は助手席同乗など+10名程度の参加と幹部サポ報告。本来は非公開なれど、2017年6月~年末、執拗な迷惑行為・不安を与える挙動不審行為(基準は自ら職質要領)が相次いだ。
元相手が私の地元小学校学区内をうろつき。理解示してくれるお母さん方もいる。特にR65年配者は親の言う通り、普通別れたら相手方のいる地域に来ない旨では共通。まぁメンヘラキャリア暴走の危険があるので刺激を与えない様、当方は悪い事をしていなくても低姿勢。よく警察24時で覚醒剤使用で暴走運転者を追跡するPC乗務員が「予測付かない」旨を話していましたよね。予測付かないから危険なんです。それだけに弁護士発言とダブる。
2010年8月下旬当時、離婚後の打合せですね。いきなり(裁判所沙汰)ですからね、気を付けた方がいいですよ。と。私の方から接近はあり得ない。怖いから逃げるしか無い。2人っきりのDV被害模様は正直にストーカーNPOに話をした。フラッシュバックまで行かなくても、忌まわしい内容だけに、「針の筵でくつろげなかった」旨を正直に。でも、別れた2010年秋には新たな人間関係が。しかし、元相手らによって足引っ張り。コレがBNで述べた元相手シリーズ。耳に胼胝ができるので割愛。後に自問自答じゃないが、別件をきっかけに検証すると正解だった。
人によって体質がある。別れたら新たな縁が事前に出来る人とか。金欠で困っている人はひょんな事から別の所から金脈入って来る格好とか。占易関係やっていると、そんな話もある。生まれつき備わった人。
@脱線したので話を戻すが、本名イニシャルから名を取ったTスクール、告知版04デジタル最前線様にキンドル購入してdownload。基本ベーシック論と私は言っているが、人間関係全般でも役に立ちます。自己検証だけど、夏離婚後スグに秋、新たな付合いが始まったのも、振り返っての検証としては、Tスクール代表の主張は正しいと思います。むしろお礼を言ってもいいでしょうか。アフェリ的な話では無いガチ。
別ジャンルでもコミュニケーション論ノウハウと言った、大学講師をしてルポ含めたフリーライターやっている人もいる。そうした人の著書とも共通点が。それが私の前向きな人生の源になっている。他にもYG、クレペリンとか、私がカウンセリング臨床心理士関連の受講で、逆に自分の性格検査をするとか、色々あるんです。そして限界を知る事も客観性の1つとして。
実際、妹の家庭内暴力関係でも、半沢直樹の主演が別ドラマの主役をやっていたDr.倫太郎みたいに、先輩に相談する格好も。そこでの妙案も旧の告知版02で記述した。告知版02もドブログNTTデータ>goo旧アカ>goo現アカの3代目。子育て教育関連での相談を受ける事もある。それは昭和当時から子どもの人権をやっているNPO団体が、私の事を存じていると思います。千葉県傘下の地方教委でも私の事を知っている人が退官・退職だから少ないかな。
(1/17-1へ)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/16-1 | トップ | 1/17-2 »
最近の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事