大崎市の好いかげんな整体院のブログ

大崎市ひふみ整体・女性限定いろは整体公式ブログです。

産後の骨盤矯正 〜その10〜

2017-11-07 23:11:13 | 産後のいろは整体
こんばんは(^^)

女性専用いろは整体、鴇田です。

今日のテーマは

『産後の骨盤矯正 〜その10〜』

です。

それではお読み下さいね


今回は、産後の尿漏れについて書いていきたいと思います。

妊娠期間中や産後に尿漏れを起こすことは、よくあるそうです。

原因として考えられるものに、骨盤底筋群の緩みや出産によるもの、年齢・水分の過剰摂取(特に冷たいもの)、膀胱炎などがあります。

症状が軽い場合は、肛門をキュッと締める運動や排尿時にキュッと止めたり出したりする運動などが存在することは よく耳にしますね。

特に出産時は骨盤周囲(骨盤底筋群を含む)の筋肉が緩んでくれるからこそ、赤ちゃんが無事に体外に出て来られるということもありますが、その後の筋肉の戻り具合も気になるところです。

タイミングとしては、骨盤が元の状態に戻ろうとする期間(産後2、3ヶ月程度〜6ヶ月程)に骨盤がバランス良く位置に戻ってくれることで、筋肉や靭帯も元に戻る軸ができてくることも考えられます。

しかしながら違う角度から考えてみると、ダイエットなどの為に筋肉を引き締める運動を行ったとしても、継続することができなければ成果が得られないことはご想像できるかと思います。結果を焦らずに、地道に継続することも大切ですね。

また、運動を取り入れる場合は病院の先生などにご自身の状態を相談した上で行う方が安心できると思います。

水分の過剰摂取についても、排尿以外に汗や授乳などで水分は身体の外へ出ていく為、摂取量を無理に抑えることは時に危険な場合も考えられますので、飲み物を冷たいものから温かいものに置き換えるなどして身体を冷やさないようにすることも大切になります。

あまりにも長く症状が続く場合は膀胱炎なども考えられる為、周囲の友人に相談したり病院を受診するなどして一人で悩んだり抱え込まないようにしてくださいね。

骨盤底筋群の緩みなど上記の内容以外にも尿漏れの原因は存在するかと思いますが、病院(医学的情報・診断)や整体(身体を整える)などにも上手く頼りながら安心して生活していただけることを願います。

参考にさせて頂いたサイトのご紹介です。

医師・看護師によるQ&Aサイト『イクシル』はこちら


本日も、最後までお読みいただきありがとうございます(^^)



理学操体公式ページはこちら

女性専用整体【いろは整体】予約申込みはこちら

以前のいろは整体Q&Aページはこちら
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 産後の骨盤矯正 〜その9〜 | トップ | 肩コリなどの慢性症状 »
最近の画像もっと見る

産後のいろは整体」カテゴリの最新記事