伝統的大工道具に親しむ会

大工の棟梁が遺した道具一式に親しみ木工を楽しむ会

例会6月9日

2017-06-10 16:01:00 | 日記
二回も例会をドタキャンしたNも今日は大いに反省して?出席、全員集合です。
近畿も梅雨入りをしたはずなのですが、今日はとても気持ちの良い陽気でしたねぇ。
前回は会場の都合で一週間早くなり、今日までは二週間の間がありました。
さすがに二週間開くと久しぶり・・・なんて言ったって、もの凄い進捗ぶりのHさんやYさんはともかく、Nなんてまるまる一月開いているにもかかわらず、何一つ進んではいないのですが。


さて、Yさんはたくさんの何やら細かパーツと格闘しています。


なんとこの図のような142個ものパーツよりなる作品に挑戦中です。

図の標題には”OWL”とありますからフクロウなのですが、フクロウって中国語(多分)では”猫头鹰”と書くのですね。
出来上がり予定の写真もあるのですが、Yさんの作品が出来上がりそれを見た時の新鮮な感動を味わいたいので、その時の実写を楽しみに・・・

Yさんは、ぶ厚いアイデア・ファイルを繰りつつ、恐竜のジグソーをプレゼントするから好きな題材を選べと言います。

Nを始め皆が遠慮なくある一つを選びましたが、恐竜にくらいNはその名前を忘れてしまいました。
確か、トリケラトプスだったような覚えがあるのですが、Nの目には一番格好よく見えました。

Aさんは
、前回に引き続き、椅子の座面のカーブの調整です。
 
いい感じになってきましたねぇ。
写真で微妙なカーブがうまく表せるといいのですが・・・
Nが試しに座ってみると、まるでNのための椅子みたい・・・冗談です!
Hさんに借りた、この削り面が湾曲したカンナは、”反り台カンナ”っていうそうですヨ。

Hさんは、函シリーズの一つが完成しました。

一升升を少し高くしたような大きさです。


隠れてしまった組み手は、以前Fさんが撮ってくれた写真で紹介しましたが、何度見ても隠れてしまうのがもったいない・・・

仕上げには、このオイルを塗りました。

”屋内木部オイルフィニッシュ”というそうです。
しっとりとした落ち着いた仕上がりで、Nも何時かこのオイルを使ってみたいと思います。


それが終わって次にHさんが取り出したのは、これ・・・
最後の仕上げです。


出来上がりはこれ・・・

例会に来る時に道具を運ぶちょっと小さめの”道具箱”、で~~す。

良いねぇ~、粋だなぁ・・・


今日のHさんはこれでまだ終わりません。次にに始めたのは・・・

この円盤の上に岩山の様な格好の出っ張りがあるものは・・・
実は、丸椅子を作ろうと輪切りを途中で休んで一週間放置したら、切れ目にノコが入らなくなってしまったとのことです。
鋸目が入った部分まではノミで落とし、そこから又ノコを入れようという訳です。
それにしても旺盛な制作意欲ですねぇ~~脱帽です!!!


Fさんの、”テレビ台の上で且つテレビの下に置く、引き出し”が完成しました。


 
如何にもFさんらしいアイデアの作品です。中でも引き出し本体に百均で見つけたというポリ製籠がFさんの本領かな・・・
自宅で実際に設置したところの写真をお願いしているのですが、テレビが重くて一人では持ち上げられないとのこと。
近々息子さんに応援してもらうそうです。

それからFさんはもう一つのルーチン?の空き缶の切り口の整形です。
 
たくさん作るのですねぇ~~


久しぶりに出てきたNは、取りあえず仕掛りの二つを作業台に並べてと・・・
 

このHさんに貰ったミニ欄間、これがなかなか難しい・・・というかNのセンスの無さ・・・出来上がりのイメージがわかないのですねぇ。
日光まで出かけて、甚五郎の透かし彫りを見て勉強してきた?というのに・・・
ためつすがめつして、やっと少しだけ削ったところで休憩・・・お恥ずかしい!!
後は額縁用の材料の皮むきをこれまたちょっとだけして今日はおしまい!!
イカンなぁ~~











ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 例会5月19日 | トップ | 例会6月23日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
皆さん楽しそうですね (富さん)
2017-06-11 11:45:52
久しぶりに、早いアップだと思ったら
参加されたのですね~~
ますます、芸が細かくなって見とれてしまいます
二週間が待ち遠しいですね
富さんへ (Nです)
2017-06-12 10:43:48
本当に毎回何が出てくるか例会が楽しみです。
Nも見せてもらうことを楽しむだけではなく、自分で作ることを楽しまなくては・・・ネ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。