伝統的大工道具に親しむ会

大工の棟梁が遺した道具一式に親しみ木工を楽しむ会

例会7月14日

2017-07-16 10:21:34 | 日記
暑いですねぇ~例年より早く梅雨が明けそうな気配ですが明けませんね。
祇園祭も始まってその次は関西では一番暑い頃だと言われる大阪の天神祭りがやってきます。
暑さなんか吹き飛ばして、日曜大工に励もう!!・・・なんて言うだけは威勢がよいのだけれど・・・

Nの所属するシルバークラブのメンバーのお嬢さんから、インパクト・ドライバーを頂きました。
メンバーのお父上が使っておられたというものです。Nが一寸した室内の不具合を直したら「お礼ということではないのですが、もし良ければ使って下さい」ということでしたので喜んで頂きました。

これで又、我が”伝統的大工道具に親しむ会”が”電動的・・・”に一歩近づきましたね。


Yさんは、以前使っていた道具を出してきて、竹ひごを作り始めました。なかなか難しそうですよ。
何にするのかを聞き忘れました。


それから又何時もの糸鋸細工の材料調整です。



Hさんが前回手掛けていた函が早くも完成しました。しかも二つも・・・
材は例の木目の美しいシルキー・ウッド(別名クィーンズランドメイプル)、仕上げの塗装はオイルフニッシュ。




留め金も凝ったものです。
  


次の兄弟の函が出来つつあります。大分形が違うから兄弟より従弟くらいかな?
 


Fさんが又何か新しいことを始めました。

何でもボランティアでいっている”香里ふれあい広場”で頼まれた、棚の改造だとか・・・AさんといいFさんといい、腕がいいだけではなく気の良い人はいろいろ頼まれますねぇ・・・


Nはだいぶん左甚五郎に近づきましたゾ。

何処が左甚五郎や!だいたい前回からチョッとも進んどらんやないか、ちっとも変わらんがな・・・などという人は犬に食われるであろう。目がないねぇ・・・

Nは今日この後自治会関連の会議があり早退しました。そんな訳で入れ替わりにやって来たAさんの記事がありません。Aさんゴメンナサイ!!

それではまた次回に・・・サイナラサイナラサイナラ(ニギニギしつつ)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 例会6月23日 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。