弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

【 2/10開催】「 開放特許活用講演会・マッチング会」(富士通・パナソニック)開催

2017年01月24日 13時15分22秒 | 地域

横浜市の事業者様に参考になる情報をお届けします。ものづくりに欠かせない技術。開発した技術について特許を取得・活用することで事業利益の向上につなげることが重要です。当事務所は、“利益を生む特許の活用”を追求します。あなたの事業内容及びターゲットとする市場をしっかりと理解し、それに合った戦略をご提案します。

引用:【 2/10開催】「 開放特許活用講演会・マッチング会」(富士通株式会社・パナソニック株式会社)開催について

本会では、皆様に知財について身近に感じて頂きたいと考え、知的財産権制度の概要及び活用事例・関連支援策についての講演と具体的に大手企業が持つ開放特許を、横浜市内及び近隣地域企業様へご紹介、マッチング機会の提供を行います。
皆様ぜひご参加ください。

日 時:平成29年 2月10日 (金)

プログラム:
第1部13:00~14:00 講演 「知的財産権制度の概要・活用事例及び中小企業向け関連支援策について」
第2部14:10~15:00 富士通株式会社の開放特許シーズ紹介
第3部15:10~16:00 パナソニック株式会社の開放特許シーズ紹介
第4部16:00~17:30 知財個別マッチング会

開放特許とは、ある企業が持っている特許技術を、自分以外にも実施することを許してもよいという特許です。
誰でも自由に使って良いわけではなく、権利者の許諾を得る=ライセンス契約を経て使用が許可されます。

中小企業はこうした開放特許を効果的に使うことで、開発費や開発期間を圧縮することができます。
また、応用技術を開発することで、下請けからの脱却をはかるといったことも考えられます。

知的財産に関する情報をうまく活用し、会社の収益向上をはかりましょう。

特許や商標登録など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2017 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IoTの商標登録はどの区分? | トップ | 偽ブランド品をネットで販売... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。