弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

IoTの特許戦略「価格が1/100になる衝撃を生み出す技術」

2016年09月29日 06時13分19秒 | 特許・実用新案

おはようございます。
弁理士の渡部です。

「あらゆるモノがインターネットに接続することは分かったけど、そうすることでどんないいことがあるの?」という疑問があると思います。

IoTは、あらゆるモノの状態をコンピュータで分析することで、今までできなかった新しいサービスを実現することを狙いとしています。
新しいサービスといっても、今までの生活がちょっと便利になるとか、今までよりも少し価格が安くなるという程度は、単なる「進歩」にすぎません。
IoTで目指すところは、ちょっと便利、安いではなく、衝撃が走るほど便利、安いというレベルであり、「進歩」とは違い「イノベーション」(革新)を実現できる技術として注目を集めています。

価格面でいえば、1/100にもなる衝撃を生み出すものもあります。

IoTの可能性は、価格が1/100になる衝撃を生む技術であることですが、そこはあくまでIoTが期待される将来像であって、価格が1/100にしなければならないのかというプレッシャーを感じる必要はありません。
私たちは、ビジネスの効率化や新たな価値創造のためにIoTを見るべきであり、その視点で捉えたときに、利益が数%上がるかもしれない、そういうレベルでも導入の価値は十分にあります。
そしてまた、価格が1/100になる衝撃は、そうした小さな技術を積み重ねる経験のなかで生み出されることもあります。

ですから、ぜひ自社のビジネスを大胆な視点で見つめ直していただき、IoTによるブレイクスルーの可能性を追求していただきたいと思います。

特許や商標登録など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2016 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベトナムへのPPH申請が受... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。