弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

中小企業の新しい戦略~知財を将来性や事業性の判断に活かす~

2017年01月27日 19時44分33秒 | 地域

横浜市の事業者様に参考になる情報をお届けします。ものづくりに欠かせない技術。開発した技術について特許を取得・活用することで事業利益の向上につなげることが重要です。当事務所は、“利益を生む特許の活用”を追求します。あなたの事業内容及びターゲットとする市場をしっかりと理解し、それに合った戦略をご提案します。

引用:中小企業の新しい戦略~知財を将来性や事業性の判断に活かす~

知的財産を金融資産として取引に利用する中小企業の新しい戦略をテーマに、中小企業の知財活動はどうあるべきかを考え、金融機関が利用しやすい知財評価の将来についてについてご紹介します。

日時:2017年2月3日(金)

会場:パシフィコ横浜 展示ホール2階 E204会議室

主催:日本弁理士会 関東支部

共催:横浜市

後援:神奈川県、(公財)神奈川県産業振興センター

協力:(一社)神奈川県発明協会

定員:70名

参加費:無料

申込方法:こちらからお申し込みください。

私が所属する弁理士会関東支部神奈川委員会が主催する知的財産セミナーです。
本セミナーでは、「知財金融促進事業」を国(特許庁)の委託を受けて行っている三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の上野氏がこの事業について説明します。また、知的財産の専門家である弁理士が、知財とは何かを説明するとともに、ディスカッション形式で、そのような国の取り組みの中で中小企業の知財活動はどうあるべきかを考え、金融機関が利用しやすい知財評価の将来について考えていきます。

中小企業の新しい知財戦略についてご興味のある方はぜひご参加ください。
また、テクニカルショウヨコハマ展示会ブースにおいて、弁理士による無料相談会も同時開催しますので、これを機会に、特許、実用新案、意匠、商標、著作権など知的財産に関することは何でもご相談ください。

特許や商標登録など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2017 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ユーモア表現」会話ロボット | トップ | “PPAP”の商標を先に取られた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。