弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

HPの収集データを保護対象から除外

2017年07月27日 10時22分59秒 | 知的財産

おはようございます。
弁理士の渡部です。

現在、IoT技術を通じて集められたデータをどのように保護するかどうかが検討されていますが、経済産業省では、ホームーページでなどで収集されるデータについては、保護の対象から除外する方向で検討が進められています(7/27付け日刊工業新聞)。

Googleのような検索エンジンがホームページを巡回してデータを収集していますが、このように誰でも閲覧できるデータにまで保護を及ぼすのは影響が大きいとして、保護の対象から除外するというのが趣旨です。
このようなデータを保護した結果、Googleのような検索エンジンがデータを収集できなくなったり、収集が困難になったりすると、ユーザにとって有益な検索結果が得られないことにつながり、ユーザの利便性を損なうことが懸念されるからです。

線引きは、データを管理しているかどうかで検討が行われています。
具体的には、ホームページのデータのうちパスワードなどで管理されているデータについては、保護の対象に含めるが、パスワードなどで管理されておらず誰でも閲覧できるデータについては、保護の対象から除外する、という具合です。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2017 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラジオ番組「鎌倉日和」、放... | トップ | 横須賀市産業振興財団で知財... »
最近の画像もっと見る

知的財産」カテゴリの最新記事