弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

ありがとう!ブログ開設2周年

2017年05月10日 07時45分10秒 | その他

おはようございます。
弁理士の渡部です。

5月10日をもちまして、当ブログは、開設から2周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様のおかげであると、感謝の気持ちでいっぱいです。

この2年間で延べ100,572人の方にブログ記事を読んでいただくことができました。
昨年の同時期が27,724人ですから、この2年目の伸び率は263%になります。
まさに「継続は力なり」です。

さて、この1年を振り返ると、当ブログ、ラジオ番組「鎌倉日和」ニュースレター「鎌倉日和」を軌道に乗せることに力を注ぎました。

ブログはとにかく、毎日続けることを必死に心がけました。
よりよい記事を伝えようと考える反面、自分で自分の敷居を高くしてしまい、なかなか筆が進まないことも数々ありました。いわば自分との戦いです。
「昨日よりも今日の方がよく」と考えるよりは、毎日気持ちをフラットにし「自分の意見を載せた記事にしていこう」と考えるようにして、進めてきました。

ラジオ番組「鎌倉日和」ニュースレター「鎌倉日和」は、商標を活用したお客様のブランド化の取り組みが事例として伝えられるようにと必ず取材を行い、情報の品質を高める工夫をしてきました。

このような取り組みのなかで私たちが強く意識することは、お客様が商標を活用しブランドを育て事業が発展することにどうやったら貢献できるか、ということです。
当たり前のように思われるかもしれませんが、私たちの仕事はお客様の事業とつながっていると考えています。
事業が順調なときほど新しい製品の開発や新しい試みが行われ、これに伴って知的財産が生まれます。
これを保護するお手伝いをすることが私たちの本業ですから、お客様の事業が発展するかどうかを抜きに考えることはできません。

お客様の事業が発展すれば私たちの事業も発展し、お客様の事業が下向きになれば私たちの事業も下向きになる関係にあると定義すれば、私たちの取り組みはすべてお客様の事業にとって有益になることにつなげる必要があるということになります。
ですから、情報発信等をするときはお客様の事業にとって有益かどうかを常に考えて工夫を凝らすようにしています。

とはいえ、私たちの取り組みがすべてお客様の事業に影響を与えるかというと、そんな万能なことはあり得ません。
しかし、少なくともこういう気持ちを持ってお客様と接する姿勢は、お客様へのサービスを考える上でとても重要なのではないかと、この1年の取り組みを通じて感じています。

さて、次の1年はというと、ベタですがやはり「地道にコツコツと」をモットーに取り組みたいと思います。
まず優先すべきは、いま立ち上がっている取り組みを事業としてしっかりと定着させることです。
その一方で新しい企画も温めていますので、新しい取り組みも少しずつですが着実に実現していきたいと考えています。

皆様に発信したいメッセージが一層深まった1年になりました。
3年目も、楽しく価値ある情報をお届けしますので、どうぞよろしくお願いします。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2017 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニュースレター「鎌倉日和」... | トップ | 神奈川県立産業技術総合研究... »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。